つながり、学び合う場へ約200人が来場-「日本語教育の夏フェス2018」-(2018年9月20日)

つながり、学び合う場へ約200人が来場-「日本語教育の夏フェス2018」-(2018年9月20日)

「ことばと学びでつながるなかまの会」(略称・こまつなの会)主催の「日本語教育の夏フェス2018」が9月8日、早稲田大学早稲田キャンパスにて開催された。今年が第2回目の開催であり、昨年よりも約100人多い200人近い参加者が日本語教育について学びを深めた。
「夏フェス」では午前中、横溝紳一郎氏による「学習者の脳を活性化する授業のひと工夫-主体的・対話的で深い学びの実現をめざして-」と題した基調講演で始まり、午後は、漢字指導にICT、在留資格、新聞を使った活動、発音指導、著作権、作文指導、日本語教育能力検定試験を現場に活かす方法など、全部で8つのワークショップが行われた。
丸1日にもおよぶ「夏フェス」だったが、参加者は真剣なまなざしで積極的にワークショップに参加していた。

「夏フェス」は、同じ興味・関心をもつ人々が、所属や立場、専門をも越えてつながることを目的としている。参加者一人一人が主役である。互いにつながり、学び合い、そして自身のホームへ学びを還元してもらうことを願っている。
参加者からは「内容が濃かった。来週の授業に取り入れたい」「次回もまた参加したい」という声がきかれた。いち早く次回の「夏フェス」情報をお届けするメーリングリストへの登録希望者も多く、次回への嬉しいプレッシャーも感じる。

世話人一同も、所属、立場、専門を超えた集まりである。
我々自身もこの「夏フェス」を通して多くのつながりや学びがあり、今後も成長し続けたいと考えている。
次回へ向けてさらなる飛躍を遂げた「夏フェス」にご期待ください。最後に、ご参加くださった皆様、お引き受けくださった講師の皆様、サポートしてくださった皆様、この場をお借りし改め

て御礼申し上げます。こまつなの会主催の「夏フェス」が皆様に少しでも何かのお役に立つことができたとしたら、こんなに嬉しいことはございません。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

ことばと学びでつながるなかまの会のホームページはこちら https://komatsunajp.wixsite.com/mysitekomatsuna

徳田 淳子(とくだ・あつこ)

徳田 淳子(とくだ・あつこ)編集部・ライター

投稿者プロフィール

2011年から2013年までインドネシアにてEPA(経済連携協定)に基づく看護師、介護福祉士候補者に日本語を教える。帰国後、医療系の専門学校で看護師を目指す中国人看護師に日本語支援を行い、2016年からは日本語学校でIT企業に就職を目指すエンジニアを対象とした日本語就職支援と養成講座の授業を担当。にほんごぷらっと編集部員。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

10月
27
10:00 AM 第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
10月 27 @ 10:00 AM – 5:30 PM
日本語教育学研究における 質的データ分析法の意義と課題 日本語教育学領域において質的データ分析法への関心は、近年、本格的に高まり、分析法を紹介した書 籍の出版もなされるようになりました。一方で、当該データ分析法が、日本語教育研究においてどのような 意味をもつのかについては、それほど議論が進んでいません。そこで、第 46 回研究会では、日本語教育 でも多く実施されるようなった質的データ分析法として、TEA、会話分析、ライフストーリー、M-GTA を取り 上げます。日本語教育に軸足をもつ研究者が、その質的データ分析法を用いて研究を実施することの意 義について、実際に研究を実施した体験談を踏まえて議論します。 登壇者: 北出慶子氏(立命館大学)・山本真理氏(関西学院大学) 三代純平氏(武蔵野美術大学)・牛窪隆太氏(関西学院大学) 日時: 2018年10月27日(土)14:00−17:30 場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室 参加費:会員(無料)・非会員(1000 円) ※申し込み方法等、詳細は後日 AJG 研究会 HP、会員 ML にてお知らせします。 第 46 回研究会担当幹事:牛窪隆太、小森万里、寅丸真澄、内藤真理子、三代純平、村上康代、脇田里子 お問い合わせ先: ushikubo@kwansei.ac.jp(牛窪隆太)
10:30 AM 日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
10月 27 @ 10:30 AM – 4:30 PM
日本語教師の日常を断捨離? それなら身近なことからICTを活用しましょう! 授業の準備から生徒の学習状況の共有など、簡単に取り入れられるものを紹介します。また、これからの日本語教師の業務の形を、皆さんと話し合います。 お申し込みはお早めに。
ページ上部へ戻る