毎日新聞社が「やさしい日本語」のシンポジウムを開催 「にほんごぷらっと」が協力

毎日新聞社が「やさしい日本語」のシンポジウムを開催 「にほんごぷらっと」が協力

毎日新聞社は3月11日、シンポジウム「外国人受け入れと『やさしい日本語』」を千代田区の同社地下1階の毎日ホールで開催します。

日本語教育情報プラットフォーム(にほんごぷらっと)はこのシンポジウムに協力、「にほんごぷらっと」のホームページで、参加者の募集の受付を行っています。また、シンポのコーディネーターを当プラットフォーム代表世話人の石原進が務めます。

募集は先着100人です。以下申込ページからふるってご応募ください。(満席御礼)
https://kokucheese.com/event/index/556617/

詳しくは以下の毎日新聞社の社告をご覧ください。

 

来月11日、やさしい日本語シンポジウム

毎日新聞社は、「やさしい日本語」シンポジウムを開催します。改正入管法が4月に施行され、外国人労働者受け入れ枠が大幅に拡大されます。その一方で、受け入れる日本人側の 姿勢も問われます。

日本人と外国人、外国人同士の共通言語としての「やさしい日本語」を考える今回のシンポジウムでは、多文化共生、外国籍の子どもの教育という視点に加え、企業や行政、そしてメディアとして外国人にどう向き合うべきかなど、さまざまな角度から「やさしい日本語」の可能性を探ります。

山脇啓造・明治大学国際日本学部教授▽田中宝紀・YSCグローバル・スクール責任者▽ 吉開章・やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長▽坂本信博・西日本新聞社編集局デジタ ル編集チームデスク=の4人がそれぞれ立場やテーマに沿ってプレゼンテーション。

その後のパネルディス カッションでは、現状や課題を意見交換します。

コーディネーターは元毎日新聞論説副委員長で日本語教育情報プラットフォーム代表世話人・石原進氏。

〈日時〉3月11日(月)15時から17時(開場14時30分)

〈会場〉毎日ホール(東京都千代田区一ツ橋1-1-1)

〈定員〉先着100名、参加費無料

参加申し込みは、https://kokucheese.com/event/index/556617/よりご登録ください。

問い合わせTEL 070・5455・9880(平日10時~17時)

主催 毎日新聞社/特別協力 西日本新聞社/協力 日本語教育情報プラットフォーム

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター
    • PeterVof
    • 2020年 1月 13日

    Hello, tender thanks you http://cialisxtl.com in look upon to information! cialis dosage
    viagra without a doctor prescription

  2. アバター

    Just want to say your article is as amazing. The clearness in your post is
    just great and i could assume you are an expert on this subject.
    Well with your permission let me to grab your feed to keep updated with
    forthcoming post. Thanks a million and please continue the rewarding work.

  3. アバター

    Tremendous issues here. I’m very satisfied to see your
    post. Thanks so much and I am looking ahead to touch you.

    Will you please drop me a e-mail?

  4. Have you ever considered about adding a little bit
    more than just your articles? I mean, what you say is fundamental and all.
    But imagine if you added some great images or video
    clips to give your posts more, “pop”! Your content is excellent but with images and videos, this
    website could definitely be one of the greatest in its field.
    Superb blog!

  5. アバター

    Woah! I’m really enjoying the template/theme of this blog.
    It’s simple, yet effective. A lot of times it’s very hard to get that “perfect balance” between superb usability and visual appearance.
    I must say that you’ve done a great job with this. In addition, the blog loads extremely fast for me on Internet explorer.
    Superb Blog! plenty of fish natalielise

  6. アバター

    Zithromax 5 Day Dose Pack Can You Really Order Cialis Online 149 Propecia Mental Risks [url=http://cialtadalaf.com]canadian cialis[/url] Propecia Testicular Shrinkage Cialis Tadalafil 20 Mg

  7. アバター
    • g
    • 2019年 5月 13日

    I was very pleased to find this web site. I need to to thank you for ones time due
    to this fantastic read!! I definitely loved every part of it and i also have you book
    marked to look at new stuff in your website.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

1月
18
12:00 PM パワーポイント入門! なりたい日本... @ 東京スクエアーガーデン6階 環境情報センター セミナー室
パワーポイント入門! なりたい日本... @ 東京スクエアーガーデン6階 環境情報センター セミナー室
1月 18 @ 12:00 PM – 2:00 PM
日本語教師の皆さん! まだ紙のフラッシュカードを使って授業していますか? イラストは手書きですか? お家の中は教材でいっぱいじゃありませんか? 時間がかかるし、イラストも苦手・・ 紙のフラッシュカードはバラバラになっちゃう・・・ 日本語業界でもICT化が進んでいるけど、とにかくまずはパワーポイントが使えなきゃ! でも今さら誰にも聞けない・・・ そんなお悩みを持っている先生にやさしくパワーポイントの使い方をお教えします。 パワーポイントでできること 作成や保存の仕方 基本的な文字入力 イラストの挿入方法 イラスト教材の作り方の基礎 などなど、文字のフラッシュカードとイラスト教材を1つ作ることを目標に学んでいきましょう!
1月
19
2:00 PM 外国につながりのある生徒のための... @ kokoka京都市国際交流会館 3 階研修室
外国につながりのある生徒のための... @ kokoka京都市国際交流会館 3 階研修室
1月 19 @ 2:00 PM – 4:00 PM
外国につながりのある生徒のための日本語支援のあり方について ―『中学生のにほんご』を例としてー http://kicainc.jp/seminar/images/s20200119.pdf 日 時: 2020 年 1 月 19 日(日)14:00~16:00 (受付 13:30~) 会 場: kokoka京都市国際交流会館 3 階研修室 (京都市左京区粟田口鳥居町2-1) 京都市営地下鉄東西線 「蹴上駅」 下車 北へ徒歩 5 分 定 員: 40 人 参 加 費: 1,000 円(KICA 会員 無料) 主 催: 一般財団法人 京都国際文化協会(KICA) 協 力: スリーエーネットワーク 問合せ/申込み (一財)京都国際文化協会 Mail:kica@kicainc.jp Tel:075-751-8958
1月
25
1:00 AM 多文化共生シンポジウム @ TKP 大阪本町カンファレンスセンター
多文化共生シンポジウム @ TKP 大阪本町カンファレンスセンター
1月 25 @ 1:00 AM – 5:30 AM
多文化共生シンポジウム テーマ:地域連携、異文化コミュニケーション、多文化共生、人づくり、街づくり 今まで以上に様々な国の人たちが関わって社会を創っていく日本にとって、必要なことはどんなことか、何をすべきかなど、様々な分野の方の意見をもとに話し合います。これまでの日本語教育の視点だけではなく、「共に生きる」から、テーマを掘り下げていきます。地域において外国人の生活や日本語の支援をしている方、地方公共団体のご担当者、日本語学校の先生など、ぜひご参加ください。 スケジュール 13:00 受付開始 13:30~15:30 パネルディスカッション(パネリスト講演) 15:30~15:45 休憩 15:45~16:45 パネルディスカッション 16:45~17:30 まとめ 登壇者(敬称略) 伊東祐郎(国際教養大学専門職大学院教授) 澤田幸子(合同会社おおぞら日本語サポート理事) 徳井厚子(信州大学教育学部教授) 深江新太郎(NPO多文化共生プロジェクト代表) 増田麻美子(文化庁国語課日本語教育専門職) 主催:株式会社アルク、株式会社凡人社
ページ上部へ戻る