『言語教育実践イマ×ココ』フォーラム2018

いつ:
2018年5月25日 @ 5:30 PM – 8:30 PM
2018-05-25T17:30:00+09:00
2018-05-25T20:30:00+09:00
どこで:
学習院大学(南1号館201号室)
日本、〒171-0031 東京都豊島区目白1丁目5−1 号館201号室
料金:
1000円
連絡先:
言語教育実践イマ×ココ編集委員会

言語教育実践イマ×ココ フォーラム2018 

日時 2018年5月25日(金)17:30-20:00

場所 学習院大学(南1号館201号室)

定員:50名まで (資料代として1000円を申し受けます)

申し込み:こくちーずプロで募集

★『言語教育実践イマ×ココ』5号をお持ちの方はご持参ください。

2 趣旨

『言語教育実践 イマ×ココ』に掲載された実践について、実践者(投稿者)の皆さんが再度語ります。読者として参加する皆さんには、それらの実践を更に臨場感と具体性をもって描いていただけると思います。また、その前には、本誌投稿の4カテゴリー「実践のアイディア・リソース/実践紹介/実践報告/実践研究」について、改めてその内容と実践への接近法との関係についてディスカッションを行います。書き手(実践者)が「実践を記す」プロセスで、実践をどのように内省し得るのか、それを言語化して表現することの意味は何かを話し合います。加えて、読み手として、言語化された実践をどのように読み解くことで、自身の実践への新たな視点や示唆を得られるのかについても、一緒に考えてみたいと思います。

3 プログラム(案)

17:30 開会

17:40 パネルセッション

「『イマ×ココ」的実践の記述-実践への接近法と実践記録の4カテゴリーー」

編集委員会メンバー:齋藤ひろみ・河野俊之・小河原義郎・浜田麻里

18:20 休憩

18:30 ブースセッション『言語教育実践イマ×ココ』投稿者が実践を

再び語る

ブース1 金田智子さん(学習院大学) 実践のアイディア・リソース

マンガを用いて日本語教育の在り方を考える『研修用マンガ教

材 日本語教室をのぞいてみると』を使った研修

ブース2 瀬尾匡輝さん(茨城大学)  実践紹介

コミュニティと関わり、コミュニティに働きかけるプロジェクト

活動 留学生と日本人学生が共に学ぶ授業実践から

ブース3 黒野敦子さん(愛知県立大学) 実践報告

「プロジェクトワーク」の授業実践 留学生による『留学生のための

ガイドブック』作り

20:00 閉会

お問い合わせ 齋藤ひろみ:shiromi@u-gakugei.ac.jp

ココ出版(担当:田中哲也)imaococo@cocopb.com

主催 言語教育実践 イマ×ココ 編集委員/ココ出版

編集委員:齋藤ひろみ(東京学芸大学)、金田智子(学習院大学)、河野俊之(横浜国立大学) 浜田麻里(京都教育大学) 小河原義郎(東北大学)

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

8月
22
2:00 PM ワークショップ 「まるごとで教え... @ 第一日語曁文化学校
ワークショップ 「まるごとで教え... @ 第一日語曁文化学校
8月 22 @ 2:00 PM – 5:15 PM
日時・会場①2018年8月18日(土曜日)  10:15~13:30   香港日本語教育研究会   (筲箕灣興民街68號海天廣場7字樓701-2室) [MTR西灣河] ②2018年8月22日(水曜日)  14:00~17:15   第一日語曁文化学校(香港校)   (灣仔莊士敦道178-186號華懋莊士敦廣場6樓) [MTR 灣仔] ※①②は同内容です。   講 師齋藤 誠(国際交流基金 海外派遣日本語教育専門家) 使用教材『まるごと 日本のことばと文化 入門 A1 かつどう』(三修社) お持ちの方は、ご持参下さい。また、当日会場にて購入可能です。定価$165のところ$145での販売となります(現金のみ受付。なるべくお釣りの出ないようにお願い致します)。 締め切り2018年8月13日(月曜日) 参加費無料 定 員各回20名
8月
25
1:00 PM JLCSE日本語教育シンポジウム「国... @ 福武ラーニングシアター(東京大学本郷キャンパス 福武ホールB2)
JLCSE日本語教育シンポジウム「国... @ 福武ラーニングシアター(東京大学本郷キャンパス 福武ホールB2)
8月 25 @ 1:00 PM – 5:15 PM
工学系研究科では、「日本語教育シンポジウム」を開催いたします。 奮ってご参加ください。心よりお待ちしております。 日時: 2018年8月25日(土)13:00~17:15 場所: 福武ラーニングシアター(東京大学本郷キャンパス 福武ホールB2)  参加申し込みはこちら  参加費:無料 【プログラム】 12:30 会場 受付 13:00 開会 13:10~ 神吉 宇一 (武蔵野大学大学院言語文化研究科)「日本語教育の展望 」 基調講演 佐藤 慎司  (米国 プリンストン大学) 「国際化教育としてのことばの教育: 日本語教育の事例で考える] 13:40~ 15:00~ 実践報告1 (海外) Vatsala MISRA (インド工科大学 カンプール校 Foreign Language Program) 高宇洋子-Drobin  (スウェーデン王立工科大学 Language and Communication KTH) 古市由美子(東京大学大学院工学系研究科日本語教育部門) 15:45~ 実践報告2 (国内)       田崎敦子 (東京農工大学グローバル教育院) ボイクマン総子  (東京大学大学院総合文化研究科グローバルコミュニケーション研究センター ) 17:15 閉会 懇親会 18:00~レストラン 日比谷松本楼(本郷キャンパス工学部2号館)会費3000円
ページ上部へ戻る