投稿者プロフィール

戎(えびす) 香里菜

1978年フィリピンのマニラ生まれ。教育とは無縁の貧困家庭に生まれ、過酷な少女時代を過ごす。親戚、知人の間を転々とたらい回しにされ、国家機関(NBI)に救出されたときには、身元保証人を引き受けてくれる親戚もなく、その後も苦難の人生を歩んだ。
日本に来て、初めて暖かい家庭を持ち、3男2女の母。兵庫県の多文化共生サポーター(タガログ語)として尼崎市立琴城分校に派遣されたことがきっかけで夜間中学を知る。「学びたい。教育のない負の連鎖を断ち切りたい」との切実な願いから、居住地の神戸市立丸山中学校西野分校に入学。現在定時制高校3年。夢は国連で働き、自分と同じ境遇の人を救うことと語る。

戎(えびす) 香里菜一覧

  • 人生の夢の扉  (戎 香里菜 寄稿)

    人生の夢の扉 戎 香里菜 学ぶことは生きること。学びは人間らしく生きるために不可欠です。 私が夜間中学校で学んだのは、ただの数字や文字の読み書きだけではありません。空っぽだった心の中の何かが満たされてゆくよ…
ページ上部へ戻る