日本語議連の第二回総会で早くも論点が浮上(詳報)

日本語議連の第二回総会で早くも論点が浮上(詳報)

日本語教育推進議員連盟(略称・日本語議連)は1日の第2回総会(勉強会)に国際交流基金日本語国際センター長の西原鈴子、日本語教育学会会長の伊藤祐郎、青年海外協力隊事務局局長の小川登志夫の3氏を招き、それぞれ教育現場からの報告を聴いた。前回の設立総会では文化庁、文部科学省高等教育局、法務省入国管理局など関係府省庁の担当者からそれぞれの日本語教育との関りをヒアリングしたが、今回は初めて「現場の声」をもとに議論を進めた。

最初の報告者となった西原氏は「社会統合政策と言語政策」がテーマ。人口減少時代の外国人材の受け入れ、定着にはより具体的な言語政策の整備が不可欠だと強調した。伊東氏は研究者の立場から日本語教師の状況等を報告した。また小川氏は世界に展開する海外青年協力隊の日本語教育の活動概要を説明した。

 今回注目されたのは、質疑を通じて日本語教育の課題に関する論点がいくつか浮上したこと。日本語教師に関する課題としては「国家資格」と「処遇問題」が取り上げられ、また外国人の受け入れと言語政策については「在留資格と日本語力」や「日本語能力試験の問題点」などが指摘された。

日本語教師の国家資格について問われた伊東氏は「重要だと思う。そのことによってその職を目指す人が出てくるということと同時に(教育の)質の向上が図れるだろう」と述べた。また日本語教師の処遇については「資格制度を作ることによって、処遇面も整備されていくと理解している。それがうまくリンクして(教育の質と処遇のアップの)相乗効果が得られたらいいかな」と国家資格の制度化に期待感を示した。

西原氏は移民受け入れのために語学教育を国として促進しているドイツやオランダの例を挙げ、労働ビザ取得の条件として語学能力を盛り込むとともに学習機会も国が保証することなどを提案。「日本語教育推進基本法の中に例えば住民としての資格を盛り込んでいただければ、教員養成はそれについていく」とも述べた。また西原氏は国際交流基金が行っている日本語能力試験のウイークポイントとして「話す」「書く」の能力検定が入っていないことを指摘し、「(最もレベルの高い)N1に合格すれば読んだり書いたりはできるけどしゃべれない。面接ができませんという人が生まれてしまう」と語った。
このほか立場の弱い在留外国人と日本語教育の関係について聞かれた西原氏は「ヨーロッパでは移民を受け入れてみたものの、エンパワーするシステムがついていかず、不満分子がテロ化する原因の一つになっている。ヨーロッパの轍を踏んではならない」と述べた。

石原 進(いしはら・すすむ)

石原 進(いしはら・すすむ)日本語教育情報プラットフォーム代表世話人

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の運営団体である日本語教育情報プラットフォーム代表世話人。元毎日新聞論説副委員長、現和歌山放送顧問、株式会社移民情報機構代表取締役。2016年12月より当団体を立ち上げ、2017年9月より言葉が結ぶ人と社会「にほんごぷらっと」を開設。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. Write more, thats all I have to say. Literally, it seems as though you relied on the video to make your point.
    You clearly know what youre talking about, why throw away your intelligence
    on just posting videos to your blog when you could be giving us something enlightening to read?

  2. I am now not sure where you are getting your information, but great
    topic. I must spend a while finding out more or working out more.
    Thanks for fantastic information I was on the lookout for this info for my mission.

  3. Woah! I’m really enjoying the template/theme of this blog.
    It’s simple, yet effective. A lot of times it’s very difficult to get that “perfect balance” between superb usability and visual
    appearance. I must say that you’ve done a fantastic job with this.

    Also, the blog loads super quick for me on Chrome. Excellent Blog!

  4. Can I simply just say what a comfort to uncover
    somebody that really understands what they
    are discussing on the net. You certainly realize how to bring an issue to light and
    make it important. More and more people have to read this
    and understand this side of your story. It’s surprising you aren’t more
    popular because you certainly possess the gift.

  5. When I originally commented I clicked the “Notify me when new comments are added”
    checkbox and now each time a comment is added I get four e-mails with the same comment.
    Is there any way you can remove people from that service?
    Appreciate it!

  6. Thanks for sharing your info. I really appreciate your efforts and I am waiting
    for your further post thank you once again.

  7. Thanks for finally talking about >日本語議連の第二回総会で早くも論点が浮上(詳報) | にほんごぷらっと <Loved it!

  8. That is a good tip particularly to those new to the blogosphere.

    Brief but very precise information… Thank you for sharing this one.
    A must read article!

  9. Heya i am for the primary time here. I came across this board and I to find
    It truly useful & it helped me out a lot. I am
    hoping to present something back and aid others like you helped me.

  10. Hello there! I know this is kinda off topic however
    , I’d figured I’d ask. Would you be interested in trading links
    or maybe guest writing a blog post or vice-versa?
    My website addresses a lot of the same subjects as yours
    and I feel we could greatly benefit from each other.

    If you might be interested feel free to send me
    an e-mail. I look forward to hearing from you! Superb blog
    by the way!

  11. We’re a gaggle of volunteers and starting a brand new scheme in our community.
    Your site offered us with useful information to work on. You have performed a formidable
    job and our entire community might be thankful to you.

  12. Every weekend i used to visit this site, because i wish for enjoyment,
    for the reason that this this web page conations actually good funny stuff too.

  13. Link exchange is nothing else except it is simply placing the other person’s
    weblog link on your page at proper place and other person will also do similar for
    you.

  14. I know this web site gives quality based articles and
    other information, is there any other web page which presents these kinds of stuff in quality?

  15. Fantastic web site. A lot of useful information here.

    I’m sending it to some buddies ans additionally sharing in delicious.
    And naturally, thank you in your effort!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

10月
27
10:00 AM 第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
10月 27 @ 10:00 AM – 5:30 PM
日本語教育学研究における 質的データ分析法の意義と課題 日本語教育学領域において質的データ分析法への関心は、近年、本格的に高まり、分析法を紹介した書 籍の出版もなされるようになりました。一方で、当該データ分析法が、日本語教育研究においてどのような 意味をもつのかについては、それほど議論が進んでいません。そこで、第 46 回研究会では、日本語教育 でも多く実施されるようなった質的データ分析法として、TEA、会話分析、ライフストーリー、M-GTA を取り 上げます。日本語教育に軸足をもつ研究者が、その質的データ分析法を用いて研究を実施することの意 義について、実際に研究を実施した体験談を踏まえて議論します。 登壇者: 北出慶子氏(立命館大学)・山本真理氏(関西学院大学) 三代純平氏(武蔵野美術大学)・牛窪隆太氏(関西学院大学) 日時: 2018年10月27日(土)14:00−17:30 場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室 参加費:会員(無料)・非会員(1000 円) ※申し込み方法等、詳細は後日 AJG 研究会 HP、会員 ML にてお知らせします。 第 46 回研究会担当幹事:牛窪隆太、小森万里、寅丸真澄、内藤真理子、三代純平、村上康代、脇田里子 お問い合わせ先: ushikubo@kwansei.ac.jp(牛窪隆太)
10:30 AM 日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
10月 27 @ 10:30 AM – 4:30 PM
日本語教師の日常を断捨離? それなら身近なことからICTを活用しましょう! 授業の準備から生徒の学習状況の共有など、簡単に取り入れられるものを紹介します。また、これからの日本語教師の業務の形を、皆さんと話し合います。 お申し込みはお早めに。
ページ上部へ戻る