東川町のファンを増やす短期日本語研修――好循環が生まれ――(第6回)

東川町のファンを増やす短期日本語研修――好循環が生まれ――(第6回)


[短期研修で上級クラスを受講する中国人留学生。右から趙さん、胡さん、周李さん]

北海道東川町立東川日本語学校の明るいカフェテリアで、冬休みを利用して短期留学に来た、中国人留学生に学校の評判を聞いた。

最年少の9歳で上海出身の趙語嫣(チョウ・ゴエン)さんは、母と親子留学。日本の同年代の子供たちと遜色ない日本語を話す。趙さんの母は日本に留学経験があり、上海で日系企業に勤務。子供が生まれた時から中国語と日本語のバイリンガル教育をしてきた。いずれは日本に移住することも視野に入れ、日本語を勉強させてきたそうだ。趙さんは「日本語の勉強はとっても楽しい」とにっこり。

杭州出身の大学3年生、胡思杰(コ・シケツ)さんは、冬休みを利用して日本語を学びに来た。日本のアニメやドラマが大好きで、大学生になってから日本語を勉強し始めた。しっかりと日本語を身につけたいと留学に踏み切った。雪が見たいというのもその理由の一つだった。

湖南出身の大学4年生、周李宇灝(シュウリ・ウコウ)さんは、いずれは中国と日本の比較文化研究をしたくて日本語を学んでいる。東川日本語学校は、自然に触れながら生活体験ができ、午後は日本文化に触れる活動が充実しているので、将来に役立つと考えたそうだ。

短期研修の上級クラスの3名に話をうかがったが、東川日本語学校を選択したのは、短期研修を積極的に実施している点やファシリティの良さ、そして自然環境の良さだそうだ。実際に留学してみると、想像していた以上に環境が良く、大満足しているそうだ。ランチタイムに話をうかがうことができたが、休憩時間が終わると3人とも仲良く、茶道の文化体験に出かけて行った。

東川日本語学校では3カ月以上の留学生が80名程度通っているが、短期日本語研修で訪れる留学生は年間で300名におよぶ。そして日本語学習と町の文化交流や観光を通じて、大好きになって国に帰っていく。まさに「世界に開かれた町」の〝真髄〟を見た気がした。良い体験をした留学生が国に戻ってその体験を語る、そのアナウンス効果は想像を超える。しだいに町の認知度が高まり、ブランド価値が上昇していく好循環を生み出しているようだ。

第7回:留学生は町に定住するのか――町立日本語学校の今後と課題―― につづく
特集ページトップに戻る

特集:日本語教育と地方創生

人口減少が急速に進む地方都市において、日本語学校を地域の活性化に結びつけている町があるのをご存じだろうか。北海道旭川空港から東に車で15分の東川町だ。2015年10月、日本初の公立日本語学校を開校し、町をあげて外国人留学生を歓迎している。「偽装留学生」や「デカセギ留学生」などと揶揄されることが多い昨今、地方の公設の日本語学校がどのように留学生と付き合っているのか。雪深い町立東川日本語学校を訪ね、その実情を通して、日本語教育と地方創生の可能性について考えてみた。

アバター

阿久津 大輔(あくつ・だいすけ)「にほんごぷらっと」編集長

投稿者プロフィール

日本語教育情報プラットフォーム設立時より事務局を担当し、フェイスブックページ「日本語教育情報プラットフォーム」の管理人として情報を発信。2017年9月よりネットメディア、言葉が結ぶ人と社会「にほんごぷらっと」編集長。専門分野は外国人人材のキャリアプランニング。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    Post writing is also a excitement, if you be acquainted with after that you
    can write if not it is complicated to write.

  2. アバター

    This post is in fact a nice one it helps new internet people, who are wishing in favor of blogging.

  3. Benefits of Magnetic Power Generator

    All all over the world shortage of power is a common problem and that’s why everyone is in search of some reliable and cheap
    electric source. Many people are using magnetic generators and also the reason behind this is
    because get several benefits through them.
    This generator is incredibly simple to install at home in the limited place
    without disturbing the main settings in your home. All you need is just a little spare space to setup this.
    This will help you to lessen your normal utility bill.
    You can use this as a possible energy supplier
    for many of the times so that you don’t have to switch
    returning to your old strategies to power consumption. As soon as you start using this supply of energy in your
    own home you will note an evident saving inside your income.

    It doesn’t produce any harmful gases that may damage environment.

    In this generator, magnets will generate energy which can be usable in any condition. The cost of
    having one of these power generator is just
    not high whatsoever. It is the cheapest supply of power generation in the current era
    of technology. The main thing within this generator is really a magnet which works and also a small wheel.

    As you know that it’s without charge and there is no third party linked to installing this generator, so you won’t need any maintenance from some expert.
    You can maintain it by yourself by cleaning it at regular intervals.
    This is the perfect thing to put in your house as being a electrical source.
    It can contain the energy sufficient to deal with every one of the appliances from the house.
    A family of four in order to six is extremely perfect for this type of energy generation device.

    No harmful rays and no complex electric motors may take place here so that you shouldn’t
    be worried about the security of your family and friends.
    Unlike other free electric generation devices, it doesn’t need any solar power
    or wind. It will focus on its without method to obtain external natural
    energy. Weather will not modify the performance or generation of their time from this magnetic
    generator. As it doesn’t depend upon any external source this will
    be an uninterrupted source of power generation.

    Check more info on site : http://magnets4energy.cf/

  4. I was recommended this blog through my cousin. I am now not
    certain whether or not this put up is written by him as nobody else
    know such special approximately my trouble. You are amazing!
    Thanks!

  5. Pretty! This was an extremely wonderful post. Thank you for providing these details.

  6. Fascinating blog! Is your theme custom made or did you download it from somewhere?
    A theme like yours with a few simple adjustements would really make my blog shine.
    Please let me know where you got your design. Kudos

  7. Sling tv coupons and promo codes for november 2018
    Unquestionably believe that which you said. Your
    favorite reason seemed to be on the internet the simplest thing to be aware of.

    I say to you, I definitely get annoyed while people consider worries that they just don’t know about.
    You managed to hit the nail upon the top as well as defined out the whole thing without having side effect ,
    people could take a signal. Will likely be back to get more.
    Thanks sling tv coupons and promo codes for november 2018

  8. アバター

    This is very attention-grabbing, You’re a very skilled blogger.
    I have joined your rss feed and stay up for looking for extra of your excellent
    post. Also, I have shared your site in my social networks

  9. This paragraph gives clear idea in support of
    the new visitors of blogging, that really how to do blogging and site-building.

  10. Hi there! This is kind of off topic but I need some guidance from an established blog.

    Is it hard to set up your own blog? I’m not very techincal but I can figure things out pretty quick.
    I’m thinking about making my own but I’m not sure where to begin. Do you have any tips or suggestions?
    Thanks

  11. Great article.

  12. Hello, Neat post. There’s an issue with your site in internet explorer,
    might check this? IE nonetheless is the marketplace leader and a good component of other folks will
    pass over your excellent writing because of this
    problem.

  13. I quite like reading a post that will make people think.
    Also, thank you for allowing for me to comment!

  14. Good blog you have got here.. It’s difficult to find quality writing like yours nowadays.
    I seriously appreciate individuals like you! Take care!!

  15. Hi there! I just wanted to ask if you ever have any trouble with hackers?

    My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing many months of hard work due
    to no data backup. Do you have any solutions to prevent hackers?

  16. Hi there, just became alert to your blog through Google,
    and found that it is really informative. I’m going to watch out for brussels.
    I’ll appreciate if you continue this in future. Many people
    will be benefited from your writing. Cheers!

  17. アバター

    I used to be able to find good advice from your blog articles.

  18. アバター

    Hello, Neat post. There is an issue with your web site in internet explorer, might check this?
    IE nonetheless is the marketplace chief and a huge component of people will miss your wonderful writing due
    to this problem.

  19. アバター

    Right away I am going to do my breakfast, afterward having
    my breakfast coming over again to read more news.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

5月
26
10:00 AM なりたい日本語教師になるためのワ... @ T-space
なりたい日本語教師になるためのワ... @ T-space
5月 26 @ 10:00 AM – 12:00 PM
「質問」と「発問」の違いがわかりますか。  今や、日本語教師に必要なスキルは質問力や説明力ではありません。   発問力です!   「発問」とは何か。 発問とは、質問と違い「はい・いいえ」で答えられるものではなく、学習者の思考や活動を促し、「気づき」に導く問いかけのことです。 つまり、創造的思考を広げることができる問いかけです。   普段我々は、この違いを認識して授業をしているでしょうか。 学習者の反応や定着が悪いのは一体何が原因なのでしょうか。   文型導入するとき、どんな問いかけをしていますか? 会話イラスト、グループワーク、発表、モチベーションアップ・・・全ての活動に問いかけは必要です。   日本語教師は文法説明やイラストの準備にだけ時間をかけるのではなく 授業におけるファシリテートをもっと分析しなければ、学習者を育てる授業はできませんよね。   その分析すべき一つが、「発問」スキルです。 その「発問」にルールや法則があったとしたら?   あなたの授業は劇的に変化するのではないでしょか。 授業に活かせる「発問力」を身に付けるために一緒に学びましょう。   日本語教師AYAのワークショップは、知らず知らずのうちにテーマの世界に入っていき、リフレクションして、気が付いたらテーマを理解していたという流れになっています。 ワークとAYAの実践例を交えた解説でしっかりと脳の中に刻まれていくことと思います。   まずは日本語教師が学び、新しい思考を持つこと。思考は体感することでしか変わりません。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 【同日開催 日本語教師交流会JTサプリ】 5月26日(日) 12:30〜13:30 テーマ:入管法改正!やさしく「特定技能」を学ぼう   2019年4月、入管法が改正され日本語教育業界も大きく変わろうとしています。 日本語教師の皆さんはもちろんその変化を感じていることでしょう。  しかし 特定技能の1号2号って何が違うの? 移民とは違うの? 特定技能の14種類って? 特定技能試験ってどんな試験なんだろう。 留学生がビザ変更したいって言うんですけどできるんですか?  こんな疑問を持っている方も少なくないのではないでしょうか。   日本語に携わる全ての人の力になりたい我々インカレックス代表FURUMIと日本語教育コーディネーターAYAがやさしくお教えします。  情報交換することで、日本語教師としての新たな未来が見えてくるかもしれません。 そうです!日本語+1の日本語教師になるために一緒に学びましょう。   ◼参加費1000円  ◼会場 ワークショップ会場と同様   ※JTサプリとは JTとはもちろん Japanese Language Teacher!その日本語教師のサプリメントになるような元気な楽しい交流会です。職場、経験、年齢、歩んできた人生、何もかも違いますが、我々は日本語教育という一つのステージを共有している仲間です。現在の日本語学校の状況を考えると、教師の孤独化が進んでいるのではないかと感じます。学生が増え、それに伴い教師も増えているのが現状ですが、教師同士の交流が希薄になっています。教えることについてじっくり考える時間もなくなり、悩みがあっても相談できない。JTサプリはそんな仲間たちが集まって旬の情報を交換したり、様々なことを相談し合ったり、横のつながりを広げていける会なのです。我々インカレックスも日本語教師の皆さんにスキルアップや働き方のご提案、国内外のお仕事をご紹介させていただきます。JTサプリで日本語教師人生をさらに充実させましょう。  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  「第7回 なりたい日本語教師になるためのワークショップ」  【内容】 ▶︎ワークショップ:日本語教師よ!授業に活かせる発問力を磨け〜アクティブな授業に必要な発問スキル〜 ▶︎交流会:入管法改正!やさしく「特定技能」 を学ぼう   【日時】2019年5月26日(日) 《ワークショップ》   10:00 〜 12:00 (9:45~開場・受付開始) 《交流会 JTサプリ》 12:30 〜 13:30    【会場】  T-space 東京都台東区台東1−11−4 誠心0ビル F4   【注意事項】  ※お問い合わせ、お申し込みにはメールアドレスが必要になります。  ※ご連絡はメールで行いますので、お知らせいただいたメールアドレスに誤りがございますと、ご返事できませんので、ご確認の上お送りくださるようお願いいたします。 また、メール受信制限を設定されている方は下記のメールアドレスの受信制限解除をお願い致します。 s.taniguchi0106@gmail.com   【お申し込み方法】  ※こくちーずのお申し込みボタンよりお申し込みください。  ※お申し込み完了しますと、事務局よりお申し込み完了メールが届きます。  なお、万が一、申込み後事務局よりお申し込み完了メールが届かない場合は、 事務局お問い合わせまでご一報をお願い致します。 ※申し込みをされる際、コメント欄に ①所属先 ②教師歴 ③交流会 参加有無 をご記入ください。 ※ご紹介者がいる場合は、その方のお名前もご記入お願いします。   【お支払い方法】  *会費は当日会場でお支払いください。      【キャンセルポリシー】  ※キャンセルする場合は、必ず事前にご連絡下さい。  キャンセルは会場準備などの都合上、前々日の5月24日 24:00までにご連絡ください。  ※前日・当日キャンセルの場合は後日全額会費をご請求いたします。  ___________________________________ 【講師紹介】 ◇日本語教師・日本語教育コーディネーターAYA◇ 株式会社インカレックス 佐藤綾子 日本語教師・日本語教育コーディネーター 外国人向けビジネスマナー講師 ・1999年からヒューマンアカデミー日本語学校東京校に勤務。非常勤講師を経て専任講師に。3年後再び非常勤講師に戻り、独自の日本語教師の道をさぐり始める。 ・留学生クラス・ビジネス日本語・研修生・帰国子女大手企業向け日本語研修も数多くこなし、初級からビジネス日本語クラスに到るまで様々な指導方法に精通。日本語教師向けに指導提案や勉強会なども行う。 ・2013年日本教育振興協会教育研究大会において「非漢字圏学習者のための漢字ストーリーを使った漢字学習の実践報告~漢字の認識ストラテジーに着目して~」を研究発表する。 ・2016年には日本語教育学会実践研究フォーラムにおいて対話型セッションの発題者として学習者が主体の授業「教えない授業」を研究発表する。 ・2017年日本語学校を退職後、短期間での JLPT 取得を目指し、また現地でのコミュニケーション能力育成にも着目した「脳を鍛えて日本語を習得する」新しい教材開発に着手。 […]
6月
1
全日 日本第二言語習得学会・第19回年次... @ 中央大学多摩キャンパス(3号館)
日本第二言語習得学会・第19回年次... @ 中央大学多摩キャンパス(3号館)
6月 1 – 6月 2 全日
日本第二言語習得学会・第19回年次大会 (J-SLA 2019) ◆日時:2019年 6月1日(土)・6月2日(日) 【大会プログラムはこちら】 【ポスター発表の方へ ポスター発表要項】 ◆場所:中央大学多摩キャンパス(3号館) ◆交通アクセス: http://www.chuo-u.ac.jp/access/ ◆基調講演:Dr. Bill VanPatten Independent Scholar/Input and More LLC formerly with Michigan State University ◆大会参加費(会員) 一般2,000円、学生1,000円(ただし、クレジット・郵貯での支払い) 一般3,000円、学生2,000円(会場支払いの場合) ◆大会参加費(非会員) 一般8,000円、学生5,000円(会場での現金支払いのみ) *2019年度から年会費とは別に、大会参加費が必要です(2018年度第2回総会にて決定)。 *大会参加登録はこちらから。 ◆発表応募送付先:  jsla2019abstracts@gmail.com *発表募集は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。 <問い合わせ先> J-SLA事務局 若林 茂則 j-sla2019@j-sla.org
ページ上部へ戻る