豪州の小学生が三重県名張市を訪問「日本語をいっぱい話したい」 (毎日新聞三重県版2017年10月14日)

豪州の小学生が三重県名張市を訪問「日本語をいっぱい話したい」 (毎日新聞三重県版2017年10月14日)

名張市立倉持小と交流を続けている豪メルボルン市の小学生28人が来日し、亀井利克名張市長を訪問。

https://mainichi.jp/articles/20171014/ddl/k24/100/267000c

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. Thanks for another excellent article. Where else may anybody get
    that type of info in such an ideal manner of writing?

    I’ve a presentation next week, and I’m on the
    search for such information.

  2. Great weblog here! Also your web site lots up very fast!
    What web host are you the usage of? Can I get your associate link on your host?
    I desire my web site loaded up as quickly as yours lol

  3. アバター

    Viagra Ayuda Eyaculador Precoz Keflex To Lower Blood Sugar Viagra Compresse Rivestite Con Film [url=http://levicost.com]levitra information[/url] Canadian Pharm Direct

  4. This paragraph presents clear idea in support of the new users of blogging, that
    truly how to do running a blog.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

9月
21
12:30 AM 多文化共生と 外国人へのこころの... @ 聖心女子大学4号館
多文化共生と 外国人へのこころの... @ 聖心女子大学4号館
9月 21 @ 12:30 AM – 4:30 AM
多文化共生と 外国人へのこころの支援 -移住者と難民のメンタルヘルス- @ 聖心女子大学4号館 | 渋谷区 | 東京都 | 日本
第16回(2019年度)研究会 多文化共生と 外国人へのこころの支援 -移住者と難民のメンタルヘルス-  日時:2019年9月21日(土) 12:30~16:30 参加費:大学専任教員の方 2000円 上記以外の方   1000円 申込:【定員50名】https://kokucheese.com/event/index/567128/ 場所:聖心女子大学4号館 主催: 多文化共生社会における日本語教育研究会 https://tabunka-nihongo.jimdo.com/ 講師:鵜川 晃(うかわ こう) 博士(人間学)。 専門は多文化間精神保健学・医療人類学。移民・難民の定住におけるメンタルヘルスの問題、そしてベトナム人の生と死の通過儀礼における文化実践についての研究を進めている。著書に『あなたにもできる外国人へのこころの支 援』(岩崎学術出版社、2016、共著)、訳書に『移住者と難民のメンタルヘルスー移動する人の文化精神医学』(明石書店、2017、共著)などがある。 司会進行:伴野崇生(ともの たかお) 慶應義塾大学特任講師・多文化共生社会における研究会代表幹事 多文化間精神保健専門アドバイザー(多文化間精神医学会認定)
ページ上部へ戻る