[基調講演を行う国際移住機関(IOM)のウィリアム・レイシー・スウィング事務局長]

「外国人と進める地域の活性化」国際ワークショップで各地の取り組みを共有

外務省と国際移住機関(IOM)が主催し、自治体国際化協会(CLAIR)が後援する、第9回外国人の受け入れと社会統合のための国際ワークショップ「外国人と進める地域の活性化」が1日、都内で開かれた。国際移住機関(IOM)のウィリアム・レイシー・スウィング事務局長は基調講演で、増加傾向にある国際移住者の現状と、様々な地域での取り組みを共有し、日本に移住する外国人との共生について、さらなる取り組みが必要であると述べた。

つづいて韓国忠清南道行政区特別制作アドバイザーのシム・ナリ氏は、海外識者の立場から、課題はあるとしながらも、韓国で国際移住者により地域が活性化した事例を共有した。忠清道地域の郊外では、国際結婚で移住してきた住人が農林水産業のGDPを押し上げ、ゲストハウスやレストラン、工芸品などの新たなサービスを生み出してきたこと、都市部では労働者として移住してきた住人がいわゆる「単純労働」の担い手となって活躍し、地元の店舗で消費をするため、地元住民から歓迎されている事例をあげた。

明治大学国際日本学部教授の山脇啓造氏がモデレータを務めるパネルディスカッションでは、岡山県美作市長の萩原誠司氏、北海道東川町立東川日本語学校校長の三宅良昌氏、三重県津市立敬和小学校教頭の金児由美氏、アールアドバンス株式会社代表取締役の綾戸高志氏がパネリストとして参加し、各地の外国人受け入れ事例を紹介した。

岡山県美作市ではベトナムのダナン大学と協定を結び、市の予算で日本語講師を現地に派遣する事業や、地元の企業で急増する技能実習生の相談に乗るためのベトナム語講座を開講するなど、積極的な海外交流を促進しながら、地域の労働力不足の解消と、地域からの理解を得るための努力をしてきた。萩原市長は「(外国人労働者は)文化社会の担い手でもあり、肯定的に捉えていくことが大切」と強調した。

町立日本語学校を運営する北海道東川町では、写真の町として30年以上も町をあげて国際交流を推進してきており、2009年から短期日本語研修を始めてきたのは自然な流れであったとした。部外者にも寛容な町の風土が育ってきたことを共有した。三宅校長は「町が経営する日本語学校を通して、町民に何を伝え、何を残すかが大切だと考えている」と意気込みを述べた。

児童の45%が外国にルーツを持つ子どもが通う三重県津市の敬和小学校では、外国人が定住するためには、子供が安心して通える学校が必要だとの考えのもと、小学校に転入する前に、市の職員と民間ボランティアによるマンツーマン指導で初期の生活日本語を3~4カ月かけて指導し、独自の津市版日本語能力把握スケールを用いて学習到達度をはかり、小学校生活になじめるような環境を整えている。また、自分のルーツや親を肯定する人権教育、母語の重要性を伝えることによるアイデンティティの形成を促している。

九州地方で外国人採用支援を行う企業の代表の綾戸氏は、地方の中小企業が人材不足に悩むが、外国人採用のノウハウや、受け入れの準備ができずに、九州で学ぶ留学生の多くが東京を中心とする都市部の企業に就職している実態を指摘し、特に外国人社員を雇用したことのない企業では、「採用目的の明確化、言語化、入社後のケアのためのメンター制度の設計が重要だ」と述べた。

「外国人と進める地域の活性化」で議論された事例は、日本の縮図であり、規模の大小にかかわらず、すでに各地で様々な取り組みが行われ、そのケーススタディが蓄積されてきたことを示した。しかしながら、それは地域が抱える人口減少問題や意図せぬ外国人住人の急増に伴い、それぞれのやり方で努力を続けてきた結果である。いよいよ日本として、歯止めのきかない人口減少と、その抑制に寄与している国際移住者に対し、社会統合など包括的な政策を示さねばならない時期が来たようだ。

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. Venta Cialis Precios [url=http://crdrugs.com]cialis[/url] Buy Ciprofloxacin 500 Mg Online Online Propecia Without Prescription Vacaciones De Propecia Usa Rx Pharmacy Viagra Generic [url=http://buyciali.com]cialis 20mg price at walmart[/url] Buy Cialis 20mg Medshop24net Keflex 500 Mg Daily [url=http://cheapcial20mg.com]tadalafil cialis from india[/url] Cialis 20 Generique Online Female Viagra Tomar Cialis 10 Mg Comprar Cialis En Mendoza Frontal Baldness Propecia Approved Buy Proscar Brand [url=http://viaabuy.com]viagra[/url] Keflex Tooth Extraction 1001 Ed Medicine Online Generic Clobetasol Delivered On Saturday In Australia Healthy Man Viagra Scam [url=http://buyviaa.com]viagra[/url] Viagara Overnight Amoxil De Haute Qualite Discount Viagra 100mg [url=http://kamagpills.com][/url] Puedo Tomar Cialis Despues De Ingerir Alcohol Betnovate Online

  2. Buying Dog Thyroxine [url=http://getpharmacyonline.com]generic 5mg cialis best price[/url] Wo Kann Ich Viagra Ohne Rezept Comprar Cialis Sin Receta En Farmacia Cephalexin 93 3147 Propecia Finasteride Online [url=http://exdrugs.com]viagra[/url] Online Pharmacies Without Prescription Canadian Pharcharmy For Antibiotics [url=http://abtsam.com]viagra online prescription[/url] Kamagra Heart Disease Direct Elocon Medicine No Prior Script What Is Keflex Ordered For Cialis Rezeptfrei 2010 Cialis Online Canada Reviews [url=http://gemeds.com]vendo kamagra tenerife[/url] Feldene Canadian Esomeprazole Canada Online [url=http://vhsfp.com]viagra[/url] Baclofen Prix Cytotec For Miscarriage Dosage Tadalis Sx Soft Female Purchase Fluoxetine Cephalexin 30 Days [url=http://mdsmeds.com]cialis no prescription[/url] Keflex And Sore Throat

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

1月
26
全日 日本を救う「やさしい日本語」 – ... @ 龍谷大学 深草キャンパス 紫光館
日本を救う「やさしい日本語」 – ... @ 龍谷大学 深草キャンパス 紫光館
1月 26 – 2月 23 全日
講座概要  「やさしい日本語」とは、普通の日本語情報に、「人為的な加工」を施して、多くの人にとって理解しやすい情報にする取り組みです。外国人、高齢者、身体障害者といった情報弱者に必要な情報を提供し、また彼らの伝えたい情報をくみとることができるようになります。  大規模災害の際の情報提供はもちろん、平時における自分たちコミュニケーションスタイルの見直し、外国籍住民との交流や、インバウンド観光客へのアプローチなど、様々な面での応用が、大規模なコストをかけることなく実現できる可能性を秘めています。  「やさしい日本語」は「苦行」ではなく、「易行」です。「やさしい日本語」はやさしい日本人の心の中にあります。  この講座で「やさしい日本語」を是非ご体験ください。 講座回数 5 回 日 程2019-01-26(土) ~ 2019-02-23(土) 15:00 ~ 16:30 (1) 1月26日(土) 「やさしい日本語」の歴史と多文化共生社会 担当:三原 龍志 (2) 2月2日(土) 「やさしい日本語」と防災 担当:近藤 正憲 (3) 2月9日(土) 「やさしい日本語」と行政サービス 担当:近藤 正憲 (4) 2月16日(土) 「やさしい日本語」と観光 担当:近藤 正憲 (5) 2月23日(土) 「やさしい日本語」と私 担当:近藤 正憲
2月
23
10:00 AM 文部科学省委託「外国人児童生徒等... @ TKP品川カンファレンスセンター バンケットホール8C
文部科学省委託「外国人児童生徒等... @ TKP品川カンファレンスセンター バンケットホール8C
2月 23 @ 10:00 AM – 5:00 PM
文部科学省委託「外国人児童生徒等教育を担う教員の養成・研修モデルプログラム開発事業」シンポジウム2018 日時:2019年2月23日(土)10:00-17:00 会場:TKP品川カンファレンスセンター バンケットホール8C(JR品川駅高輪口徒歩1分) 定員:先着150名 ※参加費無料・要事前予約 詳しくはこちらをご覧ください。 http://www.nkg.or.jp/…/…/uploads/2018/12/20190223momopro.pdf なお,本シンポジウムにてご報告いただく「モデルプログラムを活用した授業・研修事例」の報告者も募集しております。 http://www.nkg.or.jp/…/…/uploads/2018/11/20181009momopro.pdf
2:00 PM 「外国語習得を探検する~究極の言... @ 聖心女子大学4号館ブリット記念ホール
「外国語習得を探検する~究極の言... @ 聖心女子大学4号館ブリット記念ホール
2月 23 @ 2:00 PM – 4:00 PM
【学会連携】言語系学会連合主催イベント(参加費無料・要事前申込) 高野秀行氏(辺境ノンフィクション作家)特別講演会 「外国語習得を探検する~究極の言語学習者が語る言葉の世界~」 日時:2019年2月23日 (土)14:00-16:00 会場:聖心女子大学4号館ブリット記念ホール 参加費無料・要事前申込(定員先着300名) 詳しくはこちら http://www.nacos.com/gengoren/pdf/2018/UALS_poster.pdf
2月
24
全日 第47回 アカデミック・ジャパニー... @ 東京海洋大学
第47回 アカデミック・ジャパニー... @ 東京海洋大学
2月 24 全日
第47回 アカデミック・ジャパニーズ・グループ研究会 開催と発表者募集のお知らせ @ 東京海洋大学 | 港区 | 東京都 | 日本
第47回AJG研究会は2019年2月24日(日) 次回の第47回AJG研究会は2019年2月24日(日)10:00〜17:00(予定)に東京海洋大学品川キャンパスで行います。午前中は会員発表、午後は日向野幹也をお招きし「権限なきリーダーシップ」というテーマで講演とワークショップを行います。詳細は「研究会のご案内」をご覧ください。 参考ファイル:ダウンロード
ページ上部へ戻る