日本語教育は「国の責任で」 推進基本法案の原案を提示 日本語議連の総会で

日本語教育は「国の責任で」 推進基本法案の原案を提示 日本語議連の総会で


[第10回総会であいさつをする河村健夫会長]

超党派の日本語教育推進議員連盟(河村建夫会長、略称・日本語議連)は5月29日午前、参院議員会館で第10回総会を開き、日本語教育推進基本法(仮称)の政策要綱を了承した。日本語議連は各党の了承を得たうえで条文化作業を行い、早ければ秋の臨時国会に提案する意向だ。要綱では、日本語教育を「喫緊の課題」だとし、推進政策の策定、実施を国と地方自治体の「責務」として位置づけている。外国人が急増する中、基本法が成立すれば国と地方自治体の責任において日本語教育の推進事業が行われることなる。

要綱は、「総則」「基本方針等」「基本的施策」「日本語教育推進協議会等」「その他」の5つの章で構成。総則の基本理念では、国籍、年齢を問わず「希望する全てのもの」に日本語教育を受ける機会が確保されなければならないとし、その推進にあたっては、関係省庁が有機的に連携し、総合的に行われなければならないと明示した。

国の責務については、「国は、基本理念にのっとり、日本語教育の推進に関する施策を総合的に策定し、及び実施する責務を有すること」と記述。また、地方自治体についても、地方の状況に応じた施策を実施するよう「責務」を課した。そのうえで施策を推進するための基本方針を、政府に対しては「定めなければならない」とし、地方自治体には策定の努力を促した。


[日本語教育推進基本法(仮称)政策要綱について説明をする衆議院法制局の津田樹見宗課長]

基本的施策の中には、外国人の児童生徒、留学生、就労者・技能実習生、難民に対する日本語教育について「必要な施策を講ずる」よう国に求め、地域の日本語教室などの支援や共生社会の実現に資するよう日本語教育への国民の理解を深めることも求めた。日本語指導が必要な外国人児童は3万4000人にのぼり、地域によっては学校現場で大きな課題となっており、その対策が急がれる。

一方、海外における日本語教育の普及促進については、現地における日本語教育の体制・地盤の整備の支援、日本語教育人材の育成、教材の開発、提供(インターネットを通じたものを含む)などの「必要な措置を講じるよう努める」-―ことなどを記した。

また、日本語教育の質の保証については、先の文化審議会国語分科会の提言を受けて文化庁が日本語教師の養成・研修の在り方に関する指針を改定したが、要綱では日本語教師の「待遇の改善」や「資格」についても「必要な施策を講ずるものとする」とした。

さらに「国の責務」を遂行するのにあたり、政府内で関係府省の調整を図るため「日本語教育推進協議会」と、協議会に意見具申する、有識者による「日本語教育推進専門家会議」の設置を求めている。これからの機関は施策を具体的に進めるための重要な役割を果たすことになる。

留学生の日本語教育の最前線にある日本語学校の「制度の整備」について、要綱には「検討を加え、教育の水準の向上を図るため、必要な施策を講じるものとする」と検討条項として盛り込んだ。日本語学校は専門学校、各種学校、株式会社など形態が多様であるほか、業界団体が複数あるなど、日本語議連はその在り方を基本法に直接規定するのは難しいと判断したようだ。国は日本語学校に関する制度上の課題などを精査し、学校現場の関係者から事情を聞くなどして対策を検討するものとみられる。

総会では、要綱の内容を支持し、法案の早期成立を求める意見が相次いだ。要綱の今後の扱いは河村会長に一任され、日本語議連としては各党の了解を得たうえで、衆院法制局の協力を得ながら条文化に着手。条文化作業には1か月余りかかるとみられる。このため基本法案は早ければ秋の臨時国会、場合によっては来年の通常国会での成立が見込まれる。

総会の閉会にあたり河村会長は「今回は大方針をたて、日本語教育は国が責任を持つようになる。外国人を受け入れる企業、地方自治体も国の方針に従って教育を進める形をとることが基本になっている。それを中心になって進める省庁がどこであるかも明確にしていかなければならないと思っている。まだまだ詰めなければならない点もあると思う。日本語を教える先生の質とか、いろいろ問われてくる。そうしたことに対しても国が責任を持つということがこの議員立法の趣旨だ」と述べた。

日本語議連の総会で了承された「日本語教育推進基本法案(仮称)政策要綱」の全文は以下の通り。
日本語教育推進基本法案(仮称)政策要綱 [PDF表示]

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    Zithromax Rosacea Stendra In Us Free Doctor Consultation Shop [url=http://6drugs.com]cialis 5 mg best price usa[/url] 250 Mg Of Amoxicillin For Feline Buy Tadalafil Cheap Expired Amoxicillin Pills

  2. It’s an awesome piece of writing in support of all the internet users; they will take advantage from it I
    am sure.

  3. アバター

    Hi! This post could not be written any better! Reading through this post reminds me of
    my old room mate! He always kept chatting about this.

    I will forward this article to him. Fairly certain he will have a good read.

    Many thanks for sharing!

  4. If you are going for most excellent contents like myself, only visit this web page all the time for the reason that
    it offers quality contents, thanks

  5. アバター

    Propecia Steiner Levitra Acquisto On Line Tab Amoxicilina Low Price [url=http://cdeine.com]buy viagra[/url] Prezzo Cialis One Day

  6. アバター

    Have you ever thought about adding a little bit more than just your articles?
    I mean, what you say is valuable and all. But just imagine if you added some great visuals or videos to give your posts more, “pop”!
    Your content is excellent but with pics and clips, this website could
    certainly be one of the greatest in its field. Fantastic blog!

  7. アバター

    I believe that is one of the so much significant info for me.
    And i’m satisfied reading your article. But should commentary
    on some general issues, The web site style is ideal,
    the articles is truly nice : D. Just right task, cheers

  8. アバター

    We stumbled over here by a different page and thought I may as well
    check things out. I like what I see so now i’m following you.
    Look forward to exploring your web page yet again.

  9. This is a topic that’s close to my heart… Many thanks!

    Where are your contact details though?

  10. アバター

    If you are going for best contents like me, simply go to see this site daily because it provides quality contents, thanks

  11. Howdy! This post couldn’t be written any better!
    Reading this post reminds me of my good old room mate! He always kept chatting about this.
    I will forward this post to him. Fairly certain he will have a
    good read. Many thanks for sharing!

  12. At this time it appears like Drupal is the top blogging platform out there right now.

    (from what I’ve read) Is that what you are using on your blog?

  13. Sling tv coupons and promo codes for november 2018
    I like the valuable info you provide in your articles.
    I’ll bookmark your blog and check again here regularly.
    I’m quite sure I’ll learn many new stuff right here! Best
    of luck for the next! Sling tv coupons and promo codes for november 2018

  14. Hi my loved one! I wish to say that this article is amazing, nice written and include approximately all important
    infos. I’d like to look extra posts like this .

  15. アバター

    Right now it sounds like Movable Type is the preferred blogging platform out there right
    now. (from what I’ve read) Is that what you are using on your blog?

  16. Sweet blog! I found it while surfing around on Yahoo News.
    Do you have any tips on how to get listed in Yahoo News?
    I’ve been trying for a while but I never seem to get there!
    Thank you

  17. This is very attention-grabbing, You are a very professional blogger.
    I’ve joined your rss feed and stay up for in quest of extra
    of your fantastic post. Also, I have shared your website
    in my social networks

  18. アバター

    Great article, exactly what I wanted to find.

  19. Appreciate this post. Will try it out.

  20. アバター

    Great blog here! Also your site loads up fast! What web host are you using?
    Can I get your affiliate link to your host?
    I wish my web site loaded up as quickly as yours lol

  21. I think this is one of the most vital information for me.
    And i’m glad reading your article. But should remark on few
    general things, The site style is wonderful, the articles is really excellent
    : D. Good job, cheers

  22. What’s up to all, the contents existing at this web
    page are actually awesome for people experience, well, keep up the nice work fellows.

  23. Do you have a spam issue on this blog; I also am a blogger, and
    I was curious about your situation; we have created some nice procedures and we
    are looking to exchange methods with others, why not shoot me
    an e-mail if interested.

  24. This article presents clear idea designed for the new viewers of blogging, that truly how to do running a blog.

  25. Hi all, here every one is sharing these familiarity, therefore it’s nice to read this blog, and I used to visit this weblog daily.

  26. I need to to thank you for this wonderful read!!
    I definitely loved every little bit of it. I’ve got you
    book marked to look at new stuff you post…

  27. Now I am ready to do my breakfast, later than having my
    breakfast coming again to read other news.

  28. I was able to find good information from your blog
    posts.

  29. hi!,I love your writing so a lot! percentage we keep
    in touch extra approximately your article on AOL? I require
    an expert on this area to resolve my problem. May be that is you!
    Taking a look ahead to peer you.

  30. Hi! I know this is kind of off topic but I was wondering which blog platform are you
    using for this website? I’m getting fed up of WordPress because I’ve
    had problems with hackers and I’m looking at alternatives for another
    platform. I would be great if you could point me in the direction of a good
    platform.

  31. Hi my family member! I wish to say that this article is awesome, great
    written and come with approximately all vital infos.

    I would like to peer more posts like this .

  32. アバター

    I am in fact delighted to read this weblog posts which consists of plenty of useful information, thanks for providing these information.

  33. アバター

    I absolutely love your blog and find the majority of your post’s to be just what I’m looking for.
    Would you offer guest writers to write content available for
    you? I wouldn’t mind writing a post or elaborating on most of the subjects you write in relation to here.

    Again, awesome web log!

  34. アバター

    May I simply say what a relief to uncover an individual who actually knows what they are
    talking about online. You definitely understand how to bring a problem to light and make it important.
    More and more people must read this and understand this side of the story.

    I was surprised you aren’t more popular since you definitely
    possess the gift.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

10月
19
1:00 PM 【京都】「日本語教育推進法を知ろ... @ 龍谷大学深草キャンパス(22 号館 102 教室)
【京都】「日本語教育推進法を知ろ... @ 龍谷大学深草キャンパス(22 号館 102 教室)
10月 19 @ 1:00 PM – 5:00 PM
http://www.nkg.or.jp/wp/wp-content/uploads/2019/08/2019oct_suishinhou.pdf 昨 年 か ら 新 聞 や ニ ュ ー ス で は「 特 定 技 能 」「 留 学 生 」な ど の キ ー ワ ー ド と と も に 日 本 語 教 育 に 関 す る 記 事 が 多 く 取 り 上 げ ら れ る よ う に な っ て き ま し た 。業 界 の 新 し い 流 れ を 作 っ た 「 日 本 語 教 育 推 進 法 」 に つ い て は 、 日 本 語 教 育 業 界 全 体 が 新 た に 向 き 合 わ […]
10月
21
4:30 PM 「日本語教育推進法に期待する関係...
「日本語教育推進法に期待する関係...
10月 21 @ 4:30 PM – 8:30 PM
「日本語教育推進法に期待する関係者の集い」開催のご案内 テーマ:日本語教育推進法施行への期待 ~日本語学校の役割と今後の可能性~ 目的: 昨年暮れには、外国人労働者受け入れ拡大の入管法が改正され、政府は「共生のための総合的対応策」を策定しました。加えて先の通常国会では日本語教育推進法が成立し、国や自治体が日本語教育の推進に「責務」を負うことになりました。「共生の時代」を迎え、今まで地道に共生の最前線を担ってきた日本語学校も、表舞台に立って新たな役割を担わなければなりません。一方、推進法では日本語学校の扱いが「検討事項」とされました。今回の“集い”では、日本語教育推進議員連盟の幹部の方をお招きしてシンポジウムを開催するとともに、皆様方と直接交流する場を設けることで、推進法への理解と新たな課題に向き合うために議論を深めたいと考えています。 呼びかけの経緯: 日本語学校に関わる環境はこの法案の成立によって大きく変わってきます。国政や地方行政への日本語教育推進のための幅広い提案や提言を寄せる必要があります。また、一部の報道に見られる誤解や偏見に対して日本語学校の機能や役割を正しく理解してもらうための官民が一体となった取り組みが必要になります。そのためには日本語学校の関係者が問題意識を共有する場を作っていくことが求められます。 この度私たちは、このような課題を共有させて頂ける方に広く呼びかけたいと考えています。 記 日 時:令和元年 10 月 21 日 (月) 午後 4 時 30 分から午後 8 時 30 分 会 場:アルカディア市ケ谷私学会館 3 階 第1部:富士の間(西)、第 2 部:富士の間(東) 定 員:日本語教育関係者 180 名 参加費: 第 1 部 シンポジウム:2 千円、第 2 部:交流会 8 千円   呼びかけ人: 朝日えりか(UJS LANGUAGE INSTITUTE)、新井時賛( 赤門会日本語学校)、荒木幹光(東京日語学院)、池田俊一(横浜デザイン学院)、和泉雅人(横浜国際教育学院)、市毛大輔(静岡日本語教育センター)、井上靖夫(ジェット日本語学校)、井上由紀子(ISI 外語カレッジ )、岩本仁(福岡外語専門学校)、上田一彦(ユニタス日本語学校)、江副隆秀(新宿日本語学校)、太田俊政(長野国際文化学院)、大貫輝(足利コミュニティーカレッジ)、 大日向和知夫(アカデミー・オブ・ランゲージ・アーツ)、大森武(朝日国際学院)、岡猛(大阪文化国際学校)、小川健一郎(大阪 YMCA)、奥田純子(コミュニカ学院)、尾亦祐司(東京中央日本語学院)、香川順子(メロス言語学院)、加藤早苗(インターカルト日本語学校)、川原盛和(吉祥寺外国語学校)、北川淳子(九段日本文化研究所)、清原大助(IECC 日本語学校)、金城宏幸(国際言語文化センター附属日本語学校)、黒崎誠(ラボ日本語教育研修所)、佐澤英子(東京外語学園日本語学校)、佐藤今朝夫(国書日本語学校)、白石勝巳(アジア学生文化協会)、鈴木修一(サム教育学院)、鈴木貴之(I.C.NAGOYA)、鈴木紳郎(アークアカデミー)、武田哲一(東京外語専門学校)、谷一郎(与野学院日本語学校)、佃吉一(ABK 学館日本語学校)、田虓玔(埼玉日本語学校)、徳山隆(東洋言語学院)、徳倉俊一(TIJ 日本語研修所)、内藤幸子(エヴァグリーンランゲージスクール)、永井早希子(東京ギャラクシー日本語学校)、長岡博司(翰林日本語学院)、中坪禎夫(新世界語学院)、中西郁太郎(青山スクールオブジャパニーズ)、長沼一彦(長沼スクール東京日本語学校)、西原純子(京都日本語学校)、長谷川惠一(エール学園)、長谷川嘉(新宿御苑学院)、土生雅俊(メリック日本語学校)、林隆保(双葉外語学校)、平岡憲人(清風情報工科学院日本語科)、深堀和子(外語ビジネス専門学校)、古屋和雄(文化外国語専門学校)、本田幸雅(東京日英学院)、松田道子(神戸 YMCA 学院専門学校)、松本太郎(渋谷外語学院)、水田穣作(TOPA21世紀語学校)、村上誠(青山国際教育学院)、森下明子(岡山外語学院)、安木富美子(国際語学学院)、山口順晴(自修学館日本語学校)、山田貴彦(ミッドリーム日本語学校)、山中幸平(三原国際外語学院)、山本弘子(カイ日本語スクール)、結城徹(未来の杜学園)、吉岡久博(大原日本語学院)、吉岡正毅(千駄ヶ谷日本語学校)、吉田慶多(ヨシダ日本語学院) (50 音順、2019 年 9 月 20 日現在) 内 容: 第 1 部 シンポジウム(午後 4 時 30 分から午後 6 時 ) タイトル:「多文化共生社会の『主役』としての日本語学校」 出席議員(予定): 中川正春 衆議院議員(日本語推進振興議連会長代行・立法チーム座長) 馳 浩 衆議院議員(日本語推進議連事務局長・立法チーム事務局長) 里見隆治 参議院議員(日本語教育推進議連事務局次長・立法チーム) 石橋通宏 参議院議員(日本語教育推進議連事務局次長・立法チーム) コーディネーター:石原 進 第 2 部 日本語教育推進議員連盟幹部との交流会(午後 6 時 30 分から午後 8 時 30 分)   挨拶 : 河村建夫日本語教育推進議員連盟会長(調整中) […]
10月
26
1:00 PM 「日本語教育推進法を知ろう!~あ... @ 武蔵野大学有明キャンパス(3号館 301 教室)
「日本語教育推進法を知ろう!~あ... @ 武蔵野大学有明キャンパス(3号館 301 教室)
10月 26 @ 1:00 PM – 5:00 PM
「日本語教育推進法を知ろう!~あなたはどうする?~」 昨 年 か ら 新 聞 や ニ ュ ー ス で は「 特 定 技 能 」「 留 学 生 」な ど の キ ー ワ ー ド と と も に 日 本 語 教 育 に 関 す る 記 事 が 多 く 取 り 上 げ ら れ る よ う に な っ て き ま し た 。業 界 の 新 し い 流 れ を 作 っ た 「 日 本 語 教 育 推 進 法 」 に つ い て は 、 日 本 語 教 育 業 界 全 体 が 新 た に 向 き 合 わ […]
10月
27
全日 日本 第二言語習得学会・秋の研修会 @ 日本大学商学部砧キャンパス
日本 第二言語習得学会・秋の研修会 @ 日本大学商学部砧キャンパス
10月 27 全日
2019年度秋の研修会 [pdf] 日時:2019年10月27日(日) 場所:日本大学商学部砧キャンパス  2号館2階 2206教室 テーマ:  第二言語獲得における空範疇 発表者: 中山峰治氏(オハイオ州立大学)・吉村紀子氏(静岡県立大学) 宮本陽一氏(大阪大学) 大滝宏一氏(金沢学院大学) 使用言語:日本語 参加費:1,000円(会員・非会員、学生・一般に関わらず) 【プログラム】 10:40-11:10 空範疇の獲得とその理論的意義 大滝 宏一(金沢学院大学) 11:20-12:20 日本人学習者の英語不定詞の主語-コントロール構文と主語繰り上げ構文の習得調査から 吉村 紀子(静岡県立大学)・中山 峰治(オハイオ州立大学) 12:20-13:20  昼食 13:20-13:40  総会 13:40-14:40 非顕在的であるということ 宮本 陽一(大阪大学) 14:50-15:50 日本語を母語とする英語学習者による項の脱落 大滝 宏一(金沢学院大学) 16:00-16:45 ラウンドテーブルパネルディスカッション(発表者全員) *詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。 Japanese: http://www.j-sla.org/ English: http://www.j-sla.org/en/
ページ上部へ戻る