日中交流の「きっかけ作り」に奮闘 北京日本文化センター(北京週報2018年7月10日)

日中交流の「きっかけ作り」に奮闘 北京日本文化センター(北京週報2018年7月10日)

同センターは1994年に国際交流基金の北京事務所として開設。しかし、72年の日中国交正常化に尽力した大平正芳外相の呼びかけで北京語言大学に日本語研修センター(通称「大平学校」)が出来たのが始まり。現在は北京外語大に。同センター長がその歩みと意義を語る。

http://japanese.beijingreview.com.cn/exchanges/201807/t20180710_800134927.html

 

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

6月
18
全日 日本語教育能力検定試験(10月28日...
日本語教育能力検定試験(10月28日...
6月 18 – 8月 6 全日
日本語教育能力検定試験は、日本語教員となるために学習している方、日本語教育に携わっている方に必要とされる基礎的な知識・能力を検定することを目的としています。
7月
20
7:00 PM 2018年度AJALT公開講座 @ 新宿区立四谷区民ホール
2018年度AJALT公開講座 @ 新宿区立四谷区民ホール
7月 20 @ 7:00 PM – 9:00 PM
2018年度AJALT公開講座 「非常ベルは聞こえているか」 ~在留外国人が日本で確かに生きていくために~       講師:馳浩氏       日時:2018年7月20日(金)19:00~21:00(開場18:15)      場所:新宿区立 四谷区民ホール(アクセス地図)   
ページ上部へ戻る