朝日新聞の「多民社会」のキャンペーンと国際紅白歌合戦

朝日新聞の「多民社会」のキャンペーンと国際紅白歌合戦

朝日新聞が10月21日の朝刊で「多民社会」というタイトルの記事で外国人受け入れのキャンペーンをスタートさせた。日本は多民族、多文化の人々が集う「多民社会」に足を踏み入れたという。政府が来年4月から外国人労働者の受入れを拡大するのを見すえた連載なのだろう。2016年から翌年にかけて西日本新聞が「新 移民時代」という大型企画を連載し、大きな反響を呼んだ。外国人の受け入れに関しては「異論」を唱え、「懸念」を示す人が少なからずいるのは否定できない。しかし、人口減少時代には外国人との「共生」を抜きには未来を語れないのも事実だ。マスメディアが相次ぎ本格的なキャンペーンに乗り出すことで、国民世論や政治の流れに変化が加速することを期待したい。

新聞の大型連載は、初回の記事を読めばその問題意識がだいたい予想がつく。1面トップの記事では「日本に移り暮らす」の大見出しに「労働者・生活者として溶け込む外国人」の見出しが続く。記事では、中国内モンゴル出身の女性が福岡市の日本語学校、佐賀大学で留学生生活を送った後、JR九州に就職。博多駅のホームで外国人観光客を迎える最前線で活躍する姿を伝える。また、イスラム教徒のインドネシア人の主婦が東京・八王子市の幼稚園で日本人の「ママ友」から助けられる話や、モスクでの金曜礼拝のため授業を休むことに理解を示す中学校の考えも紹介する。

記事は2面に続き、ITのベンチャー企業を立ち上げた「高度人材」の中国人若手社長の「ジャパニーズ・ドリーム」、過疎が進む鹿児島県・奄美大島の飲食店を支える日本語学校の留学生、さらには日系ブラジル人が多く住む愛知県豊田市の保見団地の日系人と日本人の暮らしぶりの一端を伝える。それぞれの事例が「ニュース」というわけではないが、すでに日本には隣人としての外国人が数多く暮らし、共生社会が出来つつあるのだ。

タイトルの「多民社会」という言葉は、一部の人たちの「移民」へのアレルギーから考えた造語のようだが、言いたいのは、様々な国籍、文化を持つ人たちとわだかまりなく暮らせる寛容な社会を作ろう、ということだろう。仄聞するところでは、朝日新聞はこの日の記事をスタート台にして様々な角度から外国人と日本社会との関りを取り上げ、キャンペーン展開するという。一の雑誌やテレビでは「ヘイト」な記事や番組が散見されるが、大手メディアとしての見識を示してもらいたい。

ただ、気になる点もある。朝日新聞だけでなく、毎日新聞や日本経済新聞などで「単純労働」という言葉を使っていることだ。かつて政府は雇用対策基本計画の中で「いわゆる単純労働」の外国人の受け入れを事実上行わない旨をうたい、「専門的・技術的分野」にだけ「高度人材」を受け入れるとしてきた。私は労働を「単純労働」と「高度人材」にあからさまに区別することに違和感を覚え、公的なシンポジウムなどで異論を唱えてきた。政府は、単純労働者は受け入れないということで技能実習生を受け入れてきた。裏を返せば技能実習生を受け入れている農業や製造業などの分野で働いているのは「単純労働者」ということなる。AIやITの時代である。単純作業はあっても単純労働だけで成り立つ職業分野などあるわけはない。

自民党で外国人労働者受け入れをけん引する木村義雄参院議員は「政府の役人に単純労働とは何か言ってみろとただしたが、答えられなかった」と話し、政府や自民党はすでに単純労働という言葉を使わなくなったという。

朝日新聞の「多民社会」が掲載される前日の20日、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターの大ホールで「第8回国際紅白歌合戦」が開かれた。東日本大震災が起きた2011年に留学生ら外国人と日本人が歌を通じて交流し、日本を元気にしようと始まったイベントだ。原則、日本人は外国の歌、外国人は日本の歌を披露することで多文化交流を図ろうというわけだ。

企画や運営を一手に取り仕切るのは、「グローバルコミュニティ―」というミニコミ誌を発行する宮崎計実さん。宮崎さんの活躍で大阪観光局の誘致で大阪でも紅白を開いたことがあるほか、フィリピンのセブ島やインドネシアのバリ島でも「国際紅白歌合戦」が開催されている。

第8回歌合戦のこの日はセブやバリからも「歌手」が招かれたほか、コンゴ人の父と日本人の母を持つ太宰鶴恵さんやインドネシア人看護師のフェルナンデスさんら〝常連〟も自慢の歌声を響かせた。太宰さんは聞く人の心を揺さぶるような声量の持ち主だ。紅白に分かれての歌合戦だが、ゲストのパフォーマンスも多彩そのもの。日本ケニア親善大使のアニャンゴさん(日本人女性)と長野の子供たちがケニアのリズミカルなダンスミュージックと踊りを演じ喝采を浴びた。

私はこの歌合戦に第1回から審査委員として関わっている。ロシア人のジェーニャさんも第1回から欠かさず紅組の司会を務めている。NHKのロシア語教室の講師も務めるジェーニャさんは、電話でしゃべればロシア人女性だとわからないくらい日本語が流暢だ。声量豊かな歌い手でもある。彼女には日本人の夫のとの間に2歳半の娘がいる。インドネシア人のフェルナンデスさんも日本人女性と国際結婚で、妻子が応援に駆け付けた。日本社会に溶け込む外国人はすでにあちこちにいる。

日本ではすでに、グルーバル化が進展し、多文化、多民族のとの共生が急速に進んでいる。国際結婚は珍しいことではなくなった。それに伴い子供に二重国籍を認めてほしいという声も高まっている。ジェーニャさんもそう語っていた。そのスピードについていけなかったのが、政治とメディアではなかったか。安倍政権は外国人労働者受け入れに伴う「共生」のための総合的対応策も明らかにするという。安倍政権ならでは「政治主導の施策」に注目したい。

石原 進

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    how long to write a 5 page paper [url=https://termpapernfu.com/]how long to write a 10 page paper[/url] how many words is a 10 page paper how to write a 10 page paper paper example

  2. アバター

    generic cialis [url=https://cialisfw.com/]cialis[/url] buy cialis cialis online generic cialis

  3. アバター
    • JamesDex
    • 2020年 6月 12日

    Знаете ли вы?
    17 бойцов остановили под Старым Осколом более 500 оккупантов.
    Плата за проезд в последний путь у древних была скорее символической.
    Искусствоведы спорили, смирилась ли со скорой смертью неизлечимо больная женщина на картине русского художника, а она прожила ещё 37 лет.
    100-летний ветеран внёс уникальный вклад в борьбу со смертельной угрозой.
    Возможно, что американцы уже в 1872 году вмешались в канадские выборы.

    [url=http://0pb8hx.com/]0PB8hX.com[/url]

  4. アバター

    customer service essays [url=https://essaywritingservicehgv.com/]cheap essay service[/url] essay on service civil service essay mba essay writing service

  5. アバター

    online viagra [url=https://canadianpharmacyfda.com/]online viagra[/url] generic viagra generic viagra generic viagra

  6. アバター
    • Donaldhulse
    • 2020年 5月 24日

    over the counter viagra viagra without a doctor prescription
    otc viagra

  7. アバター

    online cialis [url=https://valcialisns.com/]cialis[/url] generic cialis cialis online generic cialis

  8. アバター

    college essay writing services [url=https://essaywritingservicehgv.com/]custom essay writing service[/url] essay writing services singapore what is a good essay writing service essay writing service legit

  9. アバター
    • Alvinnoisy
    • 2020年 4月 21日

    buy levitra from india cialis buy cialis in uk

  10. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 4月 17日

    buy viagra now online
    http://tadmedz.com where can you buy viagra yahoo

  11. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 4月 11日

    viagra sale forum
    https://viagrawithoutdoctorspres.com rx party net pill cialis

  12. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 3月 24日

    buy viagra brighton viagra online – genuine viagra for sale

  13. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 3月 21日

    buy viagra dominican republic cialis 20 mg best price – cheap cialis canadian pharmacy

  14. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 3月 07日

    real viagra sale buy generic viagra buy cialis uk cheap

  15. アバター

    buy cialis malaysia can you just buy viagra order cialis from india

  16. アバター

    cialis discount code cialis price walgreens buy viagra new zealand

  17. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 2月 20日

    best place to buy viagra online generic buy viagra cialis generic viagra cheap prices

  18. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 2月 17日

    cialis 10mg hard erections cialis can you split cialis pills half

  19. アバター
    • WayneUning
    • 2020年 1月 28日

    Cialis cialis dosage cialis samples request

  20. アバター
    • PeterVof
    • 2020年 1月 13日

    Hello, awareness you http://cialisxtl.com in regard to tidings! cialis prices 20mg
    what helps viagra work better

  21. アバター

    It’s not my first time to pay a visit this web page, i am browsing
    this web page dailly and get fastidious data from here everyday.

  22. アバター

    WOW just what I was searching for. Came here by searching for coconut
    oil

  23. Pretty great post. I simply stumbled upon your blog and wished
    to say that I have truly enjoyed browsing your weblog posts.
    After all I’ll be subscribing in your rss feed and I am hoping
    you write again soon!

  24. アバター

    Wonderful beat ! I wish to apprentice while you amend your
    website, how can i subscribe for a blog site? The account aided me a acceptable deal.
    I had been tiny bit acquainted of this your broadcast provided bright clear idea

  25. I’ll immediately clutch your rss feed as I can’t find your email subscription link or newsletter
    service. Do you’ve any? Please let me know in order that
    I may just subscribe. Thanks.

  26. アバター

    Worldwide isotretinoin by money order in usa price [url=http://cialcheap.com]generic cialis from india[/url] Levitra Vardenafil Online

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

7月
6
7:00 PM 子どもの日本語教育研究会 オンラ... @ zoom会議
子どもの日本語教育研究会 オンラ... @ zoom会議
7月 6 @ 7:00 PM – 7月 7 @ 8:00 AM
子どもの日本語教育研究会2020 オンライン情報交換会「元気かい?」第2~6回 新型コロナウイルスの感染状況は終息の見通しの立たない状況にあり、長期的な対応が求められると考えられます。こうした状況の中で、各地で多様な言語文化背景を持つ子どもたちを支援する方々は、子どもたちや保護者の状況、支援について憂慮されていることと思います。そこで本研究会では、多様な言語文化背景をもつ子どもたちが健康に学ぶことを支援するために、何かしらの活動をしたいと考え、支援・教育にあたる皆様方が情報・アディアを交換し、相互に交流する場をオンラインで設けることにいたしました。オンライン情報交換会「元気かい?」です。 第一回(5月13日)の情報交換会には、全国から、そしてニュージーランドやシンガポールからもご参加いただき、大変好評でした。そこで、7月末まで継続的に開催することにいたしました。お時間のある方は、是非ご参加ください。 ★同じ方が何度も繰り返して参加されますと、他の希望者が参加できなくなる場合がございます。ご配慮をお願い申し上げます。  1 実施日時 終了しました! 第2回  2020年5月29日(金)19:00~20:00 終了しました! 第3回  2020年6月13日(土)19:00~20:00 修了しました! 第4回  2020年6月23日(火)19:00~20:00 第5回  2020年7月6日(月)19:00~20:00 第6回  2020年7月23日(木)11:00~12:00 2 テーマ ・子どもと保護者の状況と支援・取り組みについて ・StayHome後の学校生活スタートアップ支援ー連携の新しいスタイルを探ろう! ・わくわく「オンラインコンテンツ」   等 各回のテーマ・コーディネータ等については、子どもの日本語教育研究会のwebサイトに随時記載いたしますので、必ずご確認ください。 webサイト:https://www.kodomo-no-nihongo.com/kodomo/archives/category/other 3 実施方法 Web会議システムを利用 4 参加資格 (定員:20名) ・子どもの日本語教育に関する活動を行っている方。 ・Web会議システムに参加できる環境をおもちの方。 ・本会のオンライン会議参加時の倫理・マナーに同意いただける方 <子どもの日本語教育研究会 オンライン情報交換会参加のマナー> ①お名前・ご所属を明示し、ビデオをON(顔出し)での参加となります。 ②個人に対する誹謗・中傷、差別に当たる発言は控えていただきます。 ③プライバシーの保護を心がけ、固有名・地名等については匿名とします。 (職業上知り得た個人の情報については、守秘義務があります。) ④他者の著作物・作品等は出典を明示し・許可を得て紹介してください。 ⑤情報交換会で得られた情報は、提供者の許可を得て利用してください。 ※簡潔な発言を心がけて、全員で場を作れるよう、ご協力をお願いします。 5 参加方法 こくちーずpro でお申込みください(各回先着20名) 回毎のチケットを準備いたします。参加したい回のチケットをご購入ください。(無料です)。 申し込み期間:2020年5月17日(日)~ 7月22日(水) ただし、各回に締め切りがありますので、チケット欄でご確認ください。 申し込み時のアンケートは、グループ分けなどの参考にいたします。この活動以外では利用しませんので、ご協力ください。 ★お申し込みくださった方に、e-mailでWeb会議システムへの参加のご案内をお送りします。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 連絡先 子どもの日本語教育研究会「元気かい?」 (今澤・齋藤・村澤) genkikai.konichiken@gmail.com
7月
23
11:00 AM 子どもの日本語教育研究会 オンラ... @ zoom会議
子どもの日本語教育研究会 オンラ... @ zoom会議
7月 23 @ 11:00 AM – 12:00 PM
子どもの日本語教育研究会2020 オンライン情報交換会「元気かい?」第2~6回 新型コロナウイルスの感染状況は終息の見通しの立たない状況にあり、長期的な対応が求められると考えられます。こうした状況の中で、各地で多様な言語文化背景を持つ子どもたちを支援する方々は、子どもたちや保護者の状況、支援について憂慮されていることと思います。そこで本研究会では、多様な言語文化背景をもつ子どもたちが健康に学ぶことを支援するために、何かしらの活動をしたいと考え、支援・教育にあたる皆様方が情報・アディアを交換し、相互に交流する場をオンラインで設けることにいたしました。オンライン情報交換会「元気かい?」です。 第一回(5月13日)の情報交換会には、全国から、そしてニュージーランドやシンガポールからもご参加いただき、大変好評でした。そこで、7月末まで継続的に開催することにいたしました。お時間のある方は、是非ご参加ください。 ★同じ方が何度も繰り返して参加されますと、他の希望者が参加できなくなる場合がございます。ご配慮をお願い申し上げます。  1 実施日時 終了しました! 第2回  2020年5月29日(金)19:00~20:00 終了しました! 第3回  2020年6月13日(土)19:00~20:00 修了しました! 第4回  2020年6月23日(火)19:00~20:00 第5回  2020年7月6日(月)19:00~20:00 第6回  2020年7月23日(木)11:00~12:00 2 テーマ ・子どもと保護者の状況と支援・取り組みについて ・StayHome後の学校生活スタートアップ支援ー連携の新しいスタイルを探ろう! ・わくわく「オンラインコンテンツ」   等 各回のテーマ・コーディネータ等については、子どもの日本語教育研究会のwebサイトに随時記載いたしますので、必ずご確認ください。 webサイト:https://www.kodomo-no-nihongo.com/kodomo/archives/category/other 3 実施方法 Web会議システムを利用 4 参加資格 (定員:20名) ・子どもの日本語教育に関する活動を行っている方。 ・Web会議システムに参加できる環境をおもちの方。 ・本会のオンライン会議参加時の倫理・マナーに同意いただける方 <子どもの日本語教育研究会 オンライン情報交換会参加のマナー> ①お名前・ご所属を明示し、ビデオをON(顔出し)での参加となります。 ②個人に対する誹謗・中傷、差別に当たる発言は控えていただきます。 ③プライバシーの保護を心がけ、固有名・地名等については匿名とします。 (職業上知り得た個人の情報については、守秘義務があります。) ④他者の著作物・作品等は出典を明示し・許可を得て紹介してください。 ⑤情報交換会で得られた情報は、提供者の許可を得て利用してください。 ※簡潔な発言を心がけて、全員で場を作れるよう、ご協力をお願いします。 5 参加方法 こくちーずpro でお申込みください(各回先着20名) 回毎のチケットを準備いたします。参加したい回のチケットをご購入ください。(無料です)。 申し込み期間:2020年5月17日(日)~ 7月22日(水) ただし、各回に締め切りがありますので、チケット欄でご確認ください。 申し込み時のアンケートは、グループ分けなどの参考にいたします。この活動以外では利用しませんので、ご協力ください。 ★お申し込みくださった方に、e-mailでWeb会議システムへの参加のご案内をお送りします。  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 連絡先 子どもの日本語教育研究会「元気かい?」 (今澤・齋藤・村澤) genkikai.konichiken@gmail.com
ページ上部へ戻る