142カ国・地域で385万人が日本語教育 国際交流基金が調査結果公表

142カ国・地域で385万人が日本語教育 国際交流基金が調査結果公表

国際交流基金はこのほど、2018年度の海外日本語教育調査の結果(速報値)を公表した。それによると、日本語教育を実施しているのは、前回調査(2015年度)より5カ国多い過去最高の143カ国・地域で、学習者数は5.2%増の384万6773人だった。前回調査では減少していたが、前回比で約19万人増えた。これまで比較的日本語教育が盛んでなかった国にも日本語教育が広がりつつあることがわかった。

この調査は海外での日本語教育の実情を把握するために1974年から3年ごとに実施している。日本でいえば小中学校、高校、大学などに相当する教育機関などを調査対象にしている。今回の調査で新たに日本語教育を実施していることが分かったのは、ジンバブエ、東ティモール、ベリーズ、モザンビーク、モンテネグロの5カ国。アフリカなどの日本人にはあまりなじみのない国だ。

学習者が多い国は、中国(約100万人)▽インドネシア(約71人)▽韓国(約53万人)▽オーストラリア(約41万人)▽タイ(約18万人)▽ベトナム(約17万人)▽台湾(約17万人)▽米国(約17万人)▽フィリピン(約5万人)▽マレーシア(約4万人)など。中国、オーストラリア、タイ、ベトナムなどで増え、インドネシア、韓国、台湾などで学習者が減少した。

教育機関の数は計1万8604機関で、3年前に比べて2425機関増え、過去最高となった。中国、インドネシア、ベトナム、ミャンマーで大幅に増えた。日本語教師は7万7128人で約1万3000人増え、こちらも過去最高。米国、台湾などでわずかに減少したほかは、軒並み数を増やしている。

また、日本語学習の目的や理由の調査(複数回答)では、「マンガ・アニメ・J-POP・ファッション等への興味」が66.1%でトップ。「日本語そのものへの興味」(61.3%)、「歴史・文学・芸術等への関心」(52.4%)と続いた。

にほんごぷらっと編集部

 

 

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. gay dating site meme
    best gay dating site iphone
    [url=”http://gaydatingzz.com?”]gay man dating woman[/url]

  2. tinder website , tinder online
    [url=”http://tinderdatingsiteus.com/?”]tinder app [/url]

  3. what is tinder , tinder dating app https://tinderdatingsiteus.com/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

7月
23
1:00 PM 令和4年度文化庁委託主任教員研修... @ オンライン(ZOOM開催)、AP東京八重洲、AP大阪茶屋町
令和4年度文化庁委託主任教員研修... @ オンライン(ZOOM開催)、AP東京八重洲、AP大阪茶屋町
7月 23 2022 @ 1:00 PM – 2月 13 2023 @ 6:00 PM
【申し込み締め切り】2022年7月12日㈫ 今年度も当協会では,文化庁委託日本語教育人材の研修プログラム普及事業のうち「日本語教育コーディネーター(主任教員)に対する研修」分野を実施することとなりました。それに伴い,担当講師育成研修を開催いたします。 本普及事業においては令和2年度から当該の研修を担当する講師を育成するための研修が義務付けられております。今年度の主任教員研修における「担当講師育成研修」においては,研修担当講師に求められる①主任教員研修を担当し実施する力,②主任教員研修を企画・運営する力,の獲得を目標に主任教員を育成できる人材の養成を目指します。 主任教員研修と担当講師育成研修を合わせて実施する研修は本普及事業ならではのものです。本研修の実績として,令和2,3年度の担当講師育成研修を修了した複数の者が実際に研修担当講師として主任教員研修で活躍をしています。 この貴重な機会にぜひご参加いただき,今後の日本語教育の発展に向けてさらなる研鑽を積んでいただくことを期待しております。 受講希望者におかれましては,募集要項を熟読の上,来る7月12日(火)までに,所定の方法にてご応募くださるよう,お願いいたします。   参加費無し(研修内容に応じた指導補助謝金,交通費,宿泊費をお支払いいたします。)
8月
17
9:30 AM 1か月でマスター!オンライン日本... @ オンライン
1か月でマスター!オンライン日本... @ オンライン
8月 17 @ 9:30 AM – 9月 7 @ 11:30 PM
まだ日本語教師として日本語を教えたことがない方、あるいはオンラインで日本語を教えたことがない方、英語を使って日本語を教えたことがない方、これから教えようと思っている方のために、英語を使ってコミュニカティブに教える方法を1か月(週1回、2時間x4回)にわたって一緒に練習します。 短期間で実際に日本語教師デビューできるよう、実践的スキルに絞ってお伝えします。 このコースでは ・毎回各日本語学習項目の具体的教え方のコツ (市販テキストを例に1課ごと教え方を練習し、初級テキスト内容をご自身で教えられるようにします。) ・毎回コミュニカティブな教え方のコツをひとテーマずつご紹介 (コース終了するころには、グループレッスンのハンドリングもできるようになり、幅広いオンラインレッスンを行えるようになります。) ・毎回教えるときに役立つ英語表現をご紹介 (英語も教材もダブルで駆使して、英語話者の学習者の理解度を高めます。) ・英語話者の学習者が間違いやすいポイントをご紹介 (学習者が効率よく日本語をマスターするのをお手伝いできるようになります。) ・オンライン日本語教材を作成するツール (たくさんある便利なツールから特に使えるツールに絞って毎回紹介しますので、一層楽しいオンラインレッスンを提供できます!) をカバーします。 <こんなことが出来るようになります> オンライン日本語教師デビューできます! <こんな風に教えます> 少人数制で和気あいあいと進みますので、リラックスしてご参加ください♪ 講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、 自由に楽しく学んで頂きます。質疑応答のコーナーも一応設けていますが、わからないことはレッスン中いつでもお声がけください。 <開催方法> 日本語レッスンにもお役立ていただきたいので、こちらの講座では、ZOOMやスカイプのような日本でもお馴染みのオンライン会議システムではなく、あえて、日本ではまだなじみの薄いCosmos Video(https://cosmos.video/ )を利用します。 バーチャルクラスルームとして無料で使える楽しいプラットフォームですので、日本語レッスンでの使い方もご紹介しますね♪ 講座にお申込みいただいたみなさまに別途Cosmos Videoでの入室の仕方をご案内いたしますので、ご安心くださいませ♪(インストールは必要なく、基本的に講座用リンクをクリックするだけで参加することができます) Cosmos Videoはアプリもあるので、iPhoneや iPadからもアプリで参加も可能ですが、講座を最大限に楽しむために、デスクトップやノートパソコンでのご参加をお願いいたします。(アプリでは機能が限られています) Cosmos Videoが推奨する、おススメのブラウザーは Google Chrome (version 74 or newer) Mozilla Firefox (version 78 or newer) Chromium based browsers (Edge, Opera, Vivaldi etc) となっています。 <定員> 6名まで (講師を含まない人数です)
8月
21
10:00 AM 第2回:JLPT聴解対策から、聞く力... @ オンライン(Zoom)
第2回:JLPT聴解対策から、聞く力... @ オンライン(Zoom)
8月 21 @ 10:00 AM – 11:30 AM
第2回:JLPT聴解対策から、聞く力を伸ばす授業づくり―『JLPT聴解N3ポイント&プラクティス』を使って― [日 時] 2022年8月21日(日)10:00~11:30 [講 師] 田代 ひとみ 先生(東京外国語大学 非常勤講師) [内 容] 聞き取りがうまくできない原因はどこにあるのでしょうか。 学習者が聞く力を伸ばすにはどのようなサポートが有効でしょうか。 このセミナーでは、模擬授業を体験していただき、試験対策の実践的な問題を解きながら、聴解をする上で重要な項目を確認します。 そこから、よりよい指導法を探っていきます。 [お問い合わせ・お申し込み▼] ウェブサイト https://bit.ly/PnPapply から、またはメールでお申込みください。 メールでお申込みの際は、件名を「オンライン日本語サロン研修会(セミナー日)」とし、本文にお名前・ふりがな・メールアドレス・ご所属をご記入の上、ksakai@bonjinsha.co.jp(担当:凡人社坂井)までお送りください。 教材について聞いてみたいこと、関心のあることがあれば、お書き添えください。
8月
23
7:00 PM 日本語教師のためのじっくり学ぶ講... @ オンライン(zoom開催)
日本語教師のためのじっくり学ぶ講... @ オンライン(zoom開催)
8月 23 @ 7:00 PM – 9月 13 @ 8:30 PM
第1回:8/23(火)19:00〜20:30、「学習者同士のL2対話」と第二言語習得理論- 第2回:8/30(火)19:00〜20:30、「学習者同士のL2対話」と第二言語学習 第3回:9/6(火)19:00〜20:30、「学習者同士のL2対話」と教師 第4回:9/13(火)19:00〜20:30、「学習者同士のL2対話」とこれからのL2指導

注目の記事

  1. 政府が日本語学校に「マル適マーク」 日本語教師は登録制に 文化庁が有識者会議に検討事項を提示 …
  2. 初代入管庁長官の佐々木聖子氏が退職 公認に菊池浩最高検検事 佐々木聖子出入国在留管理庁…
  3. 「国際交流協会」といえば、地域の在留外国人と日本人の交流を取り持つ組織として知られる。形態は…

Facebook

ページ上部へ戻る