外国人向け日本語試験 参照枠との対応関係を明示、文化庁(教育新聞2021年3月25日)

外国人向け日本語試験 参照枠との対応関係を明示、文化庁(教育新聞2021年3月25日)

文化庁の文化審議会国語分科会日本語教育小委員会が「日本語教育の参照枠」の二次報告をまとめた。参照枠と既存の日本語能力の判定試験との対応関係を明示した。日本語能力の判定基準をより明確にし、日本語教育の質の向上につなげたい考えだ。文化庁は来年度中に最終報告をまとめる方針。

https://www.kyobun.co.jp/news/20210325_01/

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. Hi my friend! I want to say that this post is amazing,
    nice written and come with almost all significant infos.
    I would like to look more posts like this .
    asmr 0mniartist

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

5月
29
1:00 PM 第53回 AJG研究会 アカデミック... @ Zoom
第53回 AJG研究会 アカデミック... @ Zoom
5月 29 @ 1:00 PM – 3:00 PM
第53回AJG研究会 ・日程:2021年5月29日(土)13:00〜15:00(予定) ・開催方法:オンライン(Zoom使用) 次回の研究会は、森田裕介氏(早稲田大学 人間科学学術院 人間情報科学科 教授、大学総合研究センター 副所長)によるオンライン授業のデザインおよび評価に関する講演を予定しております。
ページ上部へ戻る