敬語で課題解決-『新・にほんご敬語トレーニング』を使って-

日時:
2018年2月17日 @ 1:30 PM – 4:00 PM
2018-02-17T13:30:00+09:00
2018-02-17T16:00:00+09:00
場所:
ミューザ川崎シンフォニーホール 研修室3
日本、〒212-0014 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
参加費:
4,000円
お問い合わせ:
特定非営利活動法人 日本語教育研究所
03-3222-1761

敬語で課題解決-『新・にほんご敬語トレーニング』を使って-

敬語の知識を一通り習い、練習を完璧にこなしても、使えるようにならない学習者たち。
学生だけでなくビジネスパーソンのように差し迫った状況があっても、現実場面での「敬語で成功!」は難しいですね。

そんなときどうしたらいいでしょうか。

解決のヒントは、学習者各個人が現実にぶつかっている問題そのものにあるのではないでしょうか。
2017年に行った講座に引き続き、今回は実在の学習者が現実場面で経験した課題解決を例にとりながら、教師の関わり方、次の課題の設定などを模索します

■講師■ 金子広幸氏
1987年から台北で日本語教師を始める。
台湾台北・東京の日本語学校、養成講座などで勤務後、
日本大学、東京大学、現在、法政大学、桜美林大学で、非常勤講師として勤務。
主に初級文法総合クラス、口頭表現のクラス、敬語クラス、アカデミックプレゼンテーションクラス、ドラマクラスを担当。
また、大学の留学生相談業務、公益財団法人、神奈川県国際交流財団での外国人市民相談業務にも参与、地域のボランティア日本語支援の場でも、講演活動中。
ほか、東京日本語ボランティアネットワークのニュースレター(http://www.tnvn.jp/)で連載中。

■内容■
1.      敬語クラスで行われている活動の流れを簡単に紹介します。
2.      実在の学習者が、教科書で学ぶことを出発点にして、現実場面で経験した課題解決を紹介します。
3.      改めて教師の関わり方を振り返ります。

■日時■
2018年2月17日(土)13:30-16:00(受付開始13:15)

■場所■
ミューザ川崎シンフォニーホール 研修室3
〒212-8557 神奈川県川崎市幸区大宮町1310

■定員■
20名(最少開講人数 10名)※定員になり次第、受付終了

■受講費■
日本語教育研究所会員 3,000円 / 一般 4,000円

※ 2018年度正会員 早期申し込み受付中 ※
新たにお申し込みいただく方は、2019年3月までの正会員として登録いたします。
受講費3,000円+年会費2,000円 = 5,000円

会員登録につきましては、当研究所のホームページをご覧ください。

■申し込み方法■
nihongo-nikken@npo-nikken.comでご連絡ください。
受講費の振込口座をメールでお知らせいたします。
講座のお申込みは、受講費のご入金を確認次第、完了となります。

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

  1. hydroxychloroquine generic chloroquine primaquine hcq medical abbreviation

  2. sildenafil online no prescription https://eunicesildenafilcitrate.com/ sildenafil 20 mg tablets cost

  3. Transnational internet dating

    In people stereotyped opinion, Only the two of the nationality should get married. This custom even gets deeper root in China. That to pronounce, The man and woman from different countries are hard to meet up. As the society creates, Chinese people begin to open their eyes to western cities, And are caught by the friendly people outside, Their strong culture this substance beautiful scenes. When two people from different countries meeting, The magnetic field together are extended larger and larger. all the same, A telephone long distance relationship is really hard to maintain, aside from a transnational one. consequently, What to do if you got tired of dating a national girl and would like to find a foreign wife? How to maintain a cross cultural relationship once you have started a love with a foreign girl?

    Thanks to online dating sites! They do help people a lot in finding a foreign partner by providing convenient and funny services.

    With the motif to help western men quickly and effectively find their Asian wives, IDateAsia comes various kinds dating services, Such as EMF Mail distance learning, actual Chat, Love Call and Cupid Note Admirer Letter cost-free of charge usage. these types of services greatly shorten the distance between two nations. Distance is not a problem!

    It a frequently used and effective way to contact ladies. perform the ideal lady on iDateAsia and want a further acknowledge about her, after that you can send her an EMF Mail, To ask for the details that you’d like to learn. Each just costs 1 unsecured debt. a unique male members may ask: Why not morph it into a free service? to be honest, We got some internet page. to start with, Paid service can help to prove yourself to the ladies that you really serious about starting a relationship with her. Since no one would easily sends out an EMF Mail since it is expensive. in that case, It greatly increase the recovery rate. twelve common that the credit would only be deduced when the male member takes initiative to send out the first EMF Mail. After a period of correspondence when you found the girl is not your fitness, possible stop send EMF Mail out,And told you lady how you feel. Once you found the woman still continue sending back mails after notice, And make credit score in successive deduction, you will be able drag her to the Block List.

    It is an instant touch method with the ladies, just as the Skype Chat or QQ. You can deliver your thought and illustrate in a minute. It an amazing experience to use Live Chat to talk with your girl. It cheap for practice, exclusively 0.5 credit for 5 minutes.

    Suppose you will need to hear the voice of your lady. amazingly well, Send her an invitation for a Love Call. The fee for a reverse phone lookup is [url=https://www.bestbrides.net/transgenderdate-com-the-holy-land-for-trans-people-dating-online/]transgenderdate[/url] divided into two parts, Respectively sharing Reservation Fee and Airtime Charge, 1 credit for a request proof and 1 credit for every minute.

    They respectively used by persons to show the interest to their ideal partners. They no cost with cute pattern in a card format.

    Please note that all the services are processed based on a three way connections. Once either male or female find a difficulty in the interaction because of language obstacle, The specialist translators from the cooperated agency will stretch a hand for help, to ensure the whole date going smoothly.

  4. Priligy Dauer Get Viagra Prescription Propecia [url=http://cheapvia25mg.com]viagra[/url] Selezione Levitra Discount Codes For Pharmacy Express

  5. The Blue Pill On Line [url=http://kamxl.com][/url] Cialis Tadalafil 20mg Lilly

  6. Generique Kamagra 25 Mg Amoxicillin Cat Reaction To Generika Cialis Forum [url=http://viaapill.com]viagra online pharmacy[/url] Cialis En Las Mujeres Propecia Ab Wann Wirkt Buy Propecia Online Reviews

CAPTCHA


イベントカレンダー

10月
2
1:30 PM リンゲージDXセミナーシリーズ第5... @ オンライン上(Zoom会議室)
リンゲージDXセミナーシリーズ第5... @ オンライン上(Zoom会議室)
10月 2 @ 1:30 PM – 3:30 PM
リンゲージDXセミナーシリーズ第5回 「SNSを使った集客とコンテンツの活用術」–「好き」を仕事に結びつけるために– フリーランス日本語教師として独自の地位を築いているAkoさん。仕事に必要だと感じ、英語、プログラミング、コンテンツマーケティングと、さまざまな分野のスキル習得に次々と挑戦していった圧巻の行動力をお持ちです。当日はこれまでの経験を生かし、参加者みなさんの立場に立って、個人活動としての集客のみならず、学校など組織としての集客についてもヒントをお話くださるとのこと。新時代の教師像を考える方にとって見逃せないセミナーです。 日 時 :2021年10月2日(土)13:30-15:30 場 所 :オンライン(Zoom) 料 金 :2000円(ライブ・録画配信の両方の視聴が可能) お申込み後、お振込みいただいて受付完了となります。 定 員 :100名 お申し込み:https://form.run/@linguagespecial2021 問い合わせ:電話 03-5909-0421 email japanese@linguage.com 詳細はチラシをご覧ください。 皆様のご参加お待ちしております。 主催者のカテゴリー:日本語議連
10月
20
7:00 PM 日本語教師のためのじっくり学ぶ講... @ オンライン(ZOOM)
日本語教師のためのじっくり学ぶ講... @ オンライン(ZOOM)
10月 20 @ 7:00 PM – 11月 17 @ 8:30 PM
漢字の知識は、日本の学校教育では国語科で学びます。しかし、その多くは「漢字テスト」の対策であり、文化的な側面や日本語を表記する方法の一つであるという認識が疎かになっているように思います。また漢字文化圏の学生にとっても母語での漢字の位置づけは、日本語のそれと同じものではありません。この講座では、漢字表記を通した日本語の特徴、そして漢字文化圏の日本語学習者を理解することを目的にしたいと考えています ▼▼こんな方におすすめ▼▼ 日本語を教えている方 日本語教育関係の学部を選考されている方 日本語教師養成講座を修了された方 テーマにご興味のある方 ▼▼日時▼▼ 第1回 2021年10月20日(水)19:00〜20:30 文字としての漢字 漢字とかな・アルファベットとの違いを理解し、送り仮名・振り仮名の存在などから、漢字とかなの両方を用いる日本語表記の特殊性を考えます。後半では、漢字の構造(なりたちと構成方法)を理解します。 第2回 2021年10月27日(水)19:00〜20:30 字形 漢字の構造に慣れるために理解したい、部首と偏旁冠脚とのちがい。また、文化庁の「常用漢字表(付)字体についての解説」「常用漢字表の字体・字形に関する指針」や漢字文化圏諸国の「漢字表」を手引きに、「標準字体」とは、どういうものなのかを考えます。 第3回 2021年11月10日(水)19:00〜20:30 意味と読み 音読み(一字多音の理由)、訓読み(同訓異字のある理由と「使い分け」)、熟語の構成の理解から、日本語と漢語との文法構造の違いについて考えます。 第4回 2021年11月17日(水)19:00〜20:30 漢字文化圏 中国・台湾・韓国朝鮮およびベトナムでの漢字文化や社会における漢字の位置づけを理解し、漢字文化圏の日本語学習者への理解につなげます。   受講料:9,000円(税込) ※全回の受講をお勧めしますが、ご希望の回のみのお申し込みは1回2,500円(税込)となります。 場所:オンライン(ZOOM開催) 定員:80名 【講師紹介】 久保 裕之 クボ ヒロユキ 立命館大学 白川静記念 東洋文字文化研究所   立命館大学法学部卒業後、 1997年財団法人日本漢字能力検定協会(現・公益財団法人)入職。 2005年学校法人立命館入職。現在は立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所文化事業担当職員。 2015年放送大学大学院文化科学専攻修了。修士(学術)、漢字教育士、全国通訳案内士(中国語)。日本漢字学会評議員。
10月
23
9:30 AM 第1回 日本語コミュニケーション... @ オンライン(ZOOM開催)
第1回 日本語コミュニケーション... @ オンライン(ZOOM開催)
10月 23 @ 9:30 AM – 3:30 PM
<大会テーマ> 「ポストコロナ禍における国際教育の展開と課題 ―日本語コミュニケーションを中心として―」 <開催日程> ・日時: 2021年10月23日(土曜日) 9時30分~15時30分予定 ・会場: オンライン(Zoom)予定 (参加申込者には事前にZoom情報等をご案内いたします) 実施内容 ※一部変更する場合があります。随時本ページにおいて更新いたします。 開会: 30分(9:30~10:00) ・諸注意と承諾事項説明 ・開会挨拶: 岡田昭人(本会会長、東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授) ・進行概要説明 第1部 シンポジューム: 60分(10:00~11:00) ・テーマ: 「コロナ禍における留学生教育と日本語コミュニケーションの現状と課題」 ・基調講演者: ※現在調整中 第2部 パネルディスカッション: 90分(11:15~12:45) ・テーマ: 「ニューノーマルにおける日本語コミュニケーションの新しい地平」 ・モデレーター: 岡田昭人(本会会長、東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授) ・パネラー: 予定 王智新(早稲田大学教師教育研究所招聘研究員) 楠本徹也(東京外国語大学名誉教授) 近藤佐知彦(大阪大学国際教育交流センター教授) 石原進(日本語教育情報プラットフォーム代表世話人) ※他現在調整中 第3部 研究発表: 120分(13:30~15:30) ※発表数によっては延長する場合があります。 ・発表形態: 個人または共同による「口頭発表」30分(発表20分+質疑応答10分) <参加/研究発表申込> ・参加費 会員:無料 非会員:1,000円 ※研究発表へのお申込みは会員に限ります。 ・申込期日 参加申込: 2021年10月22日(金曜日) 発表申込: 2021年10月11日(月曜日) ・申込方法 参加または研究発表のお申込みは「申込ページ」よりお願いいたします。 本学会への入会手続は「入会案内」よりお願いいたします。 ※研究発表を希望される場合は、申込ページよりエントリーをお願いいたします。 (本学会において審査の上、事務局より予稿作成や発表方法等についてご連絡いたします) ※本大会での優れた研究発表等には、表彰や学会誌への掲載をさせていただく場合があります。 ※研究発表関連スケジュール(予定) 2021年10月11日(月): 発表申込締切 ※審査は随時実施 2021年10月13日(水): 発表スケジュール公表 2021年10月15日(金): 予稿投稿締切 2021年10月18日(月): 予稿集公開

注目の記事

  1. 文化庁が公認日本語教師の制度化に向け「報告概要案」提示 「文科省告示日本語学校」を求める声も…
  2. 文化庁が公認日本語教師の資格に関する報告書を公表 9月17日まで一般から意見を募集 文化庁は8…
  3. 日本語教育推進法が成立 「共生社会」への大きな一歩に 待望の日本語教育推進法案が6月21日に成…

Facebook

ページ上部へ戻る