2018年度日本語教育学会春季大会 「日本語教員養成の新しい役割と可能性」を議論

2018年度日本語教育学会春季大会 「日本語教員養成の新しい役割と可能性」を議論

「日本語教員養成の新しい役割と可能性」をテーマに2018年度日本語教育学会春季大会(日本語教育学会主催)が5月26、27の両日、東京都府中市の東京外国語大学で開かれた。在留外国人が急増する中、文化庁が日本語教師の養成に関する指針を18年ぶりに改訂して初めて開いた学会。多文化共生など新たな時代の要請を踏まえ、パネルセッションや口頭発表、ポスター発表などを通じ、様々な研究成果が披露され、活発な議論が展開された。

初日は開会式に先立ち、大会テーマと同じタイトルで「日本語指導が必要な子どもたちを取り巻く学習環境を手がかりとして」をサブタイトルにした一般公開のパネルディスカッションが開かれた。石井恵理子日本語教育学会会長もパネリストとして参加したが、4人のパネリストのうち2人が外国人の子どもの不就学問題などに取り組む研究者や実践者だった。石井会長はこの中で「言葉の教育は学習者のためだけではない。時代を担う子供の日本語教育は、個々人の力を伸ばし、相互にしっかり関わり合える社会を形成する重要な鍵である」と述べた。

また、パネルセッションは「日本語教育におけるこれからの評価研究を考える」「日本語学校の質的保証」「食べ物を通した日本語教育」など6つのテーマで行われ、この日の参加者は約900人にのぼった。

2日目は計約40件の口頭、ポスターによる研究発表が行われた。この中では「電車の日本語は外国人にとってわかりやすいか――電車アナウンス録音調査から」の口頭発表が目を引いた。車内やホームでのアナウンスが外国人にどのように伝わっているのかを外国人から聞き取りを行い、その結果を分析した。防災の分野での「やさしい日本語」が注目されているが、電鉄会社への貴重な問題提起と言えそうだ。

ポスター発表では、「あん魔マッサージ指圧師国家試験に見られる語彙の分析――用いられる語彙の傾向と学習優先度の検討」という、異色の研究テーマも見られた。多くは視覚障がい者が受験し、日本語教育の観点からの研究はほとんどなかったという。試験に向けた効果的な学習法を過去に出題された語彙調査から考えようというわけだ。最近では外国の視覚障がい者が日本のマッサージを学ぶために来日するケースもあり、障がい者福祉の分野のグローバル化も進んでいるという。

日本語教育に関しては、超党派の日本語教育推進議員連盟が日本語教育推進基本法(仮称)の制定を目指しており、近く法案の政策要綱が公表される。新たな法整備ができれば、日本語教育の分野の研究は、より重要度を増しそうだ。

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. When I initially commented I clicked the “Notify me when new comments are added” checkbox and now each time a comment is added I get three e-mails
    with the same comment. Is there any way you can remove me from
    that service? Thanks!

  2. Great website you have here but I was wanting to know if you knew
    of any forums that cover the same topics talked about in this article?

    I’d really love to be a part of online community where I can get feedback from
    other experienced people that share the same interest.
    If you have any recommendations, please let me know.
    Thank you!

  3. Hi every one, here every one is sharing such familiarity,
    therefore it’s good to read this website, and I used
    to pay a visit this web site all the time.

  4. Great site you’ve got here.. It’s hard to find
    excellent writing like yours these days. I truly appreciate individuals like
    you! Take care!!

  5. What i do not realize is in fact how you are no longer actually much more well-preferred
    than you may be now. You are very intelligent.
    You know thus significantly relating to this topic, made me in my opinion believe
    it from a lot of numerous angles. Its like men and women are not interested unless it’s one thing to accomplish with Lady gaga!
    Your own stuffs outstanding. Always deal with it up!

  6. Wonderful, what a blog it is! This weblog presents helpful data to us, keep it up.

  7. Somebody necessarily lend a hand to make seriously posts I’d state.
    This is the first time I frequented your website
    page and up to now? I surprised with the research you made to make
    this particular post amazing. Magnificent process!

  8. First off I would like to say terrific blog! I had a quick question that I’d like to ask if you do not mind.
    I was curious to find out how you center yourself and clear your mind prior to writing.
    I’ve had difficulty clearing my mind in getting my ideas out there.
    I do enjoy writing however it just seems like the first 10
    to 15 minutes tend to be wasted just trying to figure out how
    to begin. Any suggestions or hints? Cheers!

  9. You need to be a part of a contest for one of
    the highest quality sites on the web. I am going to
    highly recommend this site!

  10. Oh my goodness! Impressive article dude! Thanks, However I am having difficulties with your RSS.

    I don’t know why I cannot subscribe to it. Is there anybody else having the same RSS problems?
    Anyone that knows the answer will you kindly respond? Thanx!!

  11. Currently it looks like WordPress is the preferred blogging platform available right now.
    (from what I’ve read) Is that what you’re using on your blog?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

10月
27
10:00 AM 第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
第46回 アカデミック・ジャパニー... @ 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室
10月 27 @ 10:00 AM – 5:30 PM
日本語教育学研究における 質的データ分析法の意義と課題 日本語教育学領域において質的データ分析法への関心は、近年、本格的に高まり、分析法を紹介した書 籍の出版もなされるようになりました。一方で、当該データ分析法が、日本語教育研究においてどのような 意味をもつのかについては、それほど議論が進んでいません。そこで、第 46 回研究会では、日本語教育 でも多く実施されるようなった質的データ分析法として、TEA、会話分析、ライフストーリー、M-GTA を取り 上げます。日本語教育に軸足をもつ研究者が、その質的データ分析法を用いて研究を実施することの意 義について、実際に研究を実施した体験談を踏まえて議論します。 登壇者: 北出慶子氏(立命館大学)・山本真理氏(関西学院大学) 三代純平氏(武蔵野美術大学)・牛窪隆太氏(関西学院大学) 日時: 2018年10月27日(土)14:00−17:30 場所: 関西学院大学大阪梅田キャンパス(K.G.ハブスクエア大阪)1004 教室 参加費:会員(無料)・非会員(1000 円) ※申し込み方法等、詳細は後日 AJG 研究会 HP、会員 ML にてお知らせします。 第 46 回研究会担当幹事:牛窪隆太、小森万里、寅丸真澄、内藤真理子、三代純平、村上康代、脇田里子 お問い合わせ先: ushikubo@kwansei.ac.jp(牛窪隆太)
10:30 AM 日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
日本語教師のためのICT活用セミナー @ AP市ヶ谷
10月 27 @ 10:30 AM – 4:30 PM
日本語教師の日常を断捨離? それなら身近なことからICTを活用しましょう! 授業の準備から生徒の学習状況の共有など、簡単に取り入れられるものを紹介します。また、これからの日本語教師の業務の形を、皆さんと話し合います。 お申し込みはお早めに。
ページ上部へ戻る