“受け入れられる側”になるということ~オーストラリアのマイノリティの視点から(ヤフーニュース2018年10月7日)

“受け入れられる側”になるということ~オーストラリアのマイノリティの視点から(ヤフーニュース2018年10月7日)

タレントの小島慶子さんのエッセイ。家族と移民として豪州で暮らす小島さん。多様な文化の豪州から日本に「日本語を学ぶ人に寛容な社会であってほしい」と注文。「この社会はあなたを歓迎しているから安心ですよというメッセージを」とも。素敵な言葉が満載だ。

https://news.yahoo.co.jp/byline/kojimakeiko/20181007-00097925/

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. lovoo gefickt likes lovoo http://lovooeinloggen.com/

  2. Wе’re a group of volunteers and opening a new scheme in our
    community. Your site օffered uss with valuable information to work on. You have done a formidable jjob аnd
    our entire community will be thankful to you.

    My page … payday loans chattanooga

  3. xm3jm 3mrb5 5ivq

  4. Simply want to say your article is as surprising.

    The clearness on your put up is simply cool and that i could think
    you are knowledgeable in this subject. Fine together with your permission let me to clutch your feed to keep up to date with imminent post.

    Thank you a million and please keep up the rewarding work.

  5. It’s genuinely very complicated in this full of activity life to listen news on Television, therefore I only use the web for that purpose, and obtain the hottest news.

  6. I know this if off topic but I’m looking into starting my own weblog and was curious what
    all is required to get set up? I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny?
    I’m not very web savvy so I’m not 100% positive.
    Any recommendations or advice would be greatly appreciated.
    Appreciate it

  7. Wonderful article! This is the kind of info that are meant to
    be shared across the web. Disgrace on the seek engines for not positioning this post upper!
    Come on over and consult with my web site . Thank you =)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

7月
23
1:00 PM 令和4年度文化庁委託主任教員研修... @ オンライン(ZOOM開催)、AP東京八重洲、AP大阪茶屋町
令和4年度文化庁委託主任教員研修... @ オンライン(ZOOM開催)、AP東京八重洲、AP大阪茶屋町
7月 23 2022 @ 1:00 PM – 2月 13 2023 @ 6:00 PM
【申し込み締め切り】2022年7月12日㈫ 今年度も当協会では,文化庁委託日本語教育人材の研修プログラム普及事業のうち「日本語教育コーディネーター(主任教員)に対する研修」分野を実施することとなりました。それに伴い,担当講師育成研修を開催いたします。 本普及事業においては令和2年度から当該の研修を担当する講師を育成するための研修が義務付けられております。今年度の主任教員研修における「担当講師育成研修」においては,研修担当講師に求められる①主任教員研修を担当し実施する力,②主任教員研修を企画・運営する力,の獲得を目標に主任教員を育成できる人材の養成を目指します。 主任教員研修と担当講師育成研修を合わせて実施する研修は本普及事業ならではのものです。本研修の実績として,令和2,3年度の担当講師育成研修を修了した複数の者が実際に研修担当講師として主任教員研修で活躍をしています。 この貴重な機会にぜひご参加いただき,今後の日本語教育の発展に向けてさらなる研鑽を積んでいただくことを期待しております。 受講希望者におかれましては,募集要項を熟読の上,来る7月12日(火)までに,所定の方法にてご応募くださるよう,お願いいたします。   参加費無し(研修内容に応じた指導補助謝金,交通費,宿泊費をお支払いいたします。)
10月
14
終日 日本語教育支援のためのスタートア... @ オンライン
日本語教育支援のためのスタートア... @ オンライン
10月 14 – 12月 2 終日
職場や地域で生活する外国人の日本語学習を応援したい方が、外国人住民の状況やコミュニケーションをとるための考え方を学ぶオンライン(ZOOM)講座です。 外国人に日本語を教えてみたい方、技能実習生監理団体や登録支援機関の方、現在外国人の方と一緒に働いている方やこれから一緒に働く予定の方等、日本語教育に興味のある方はどなたでも対象。この機会にぜひ受講してみませんか? 日時:10月14日(金)~12月2日(金)全5回、全講座とも19:00~21:00 受講料:無料 申込方法:Googleフォーム https://forms.gle/MzvR9enVAZ6PEZxJ9 申込締切:10月11日(火)
12月
10
1:00 PM 日本語支援ボランティア養成講座(... @ 本多公民館
日本語支援ボランティア養成講座(... @ 本多公民館
12月 10 2022 @ 1:00 PM – 1月 14 2023 @ 5:00 PM
外国人への「日本語の教え方」を初めて学ぶ方に適した講座です。 <養成講座開催日時> 2022年12月10日/12月17日/2023年1月7日/1月14日(土)午後1時~5時 全4日間 <講 師> 木戸恵子先生(獨協大学非常勤講師)  <会 場> 本多公民館(国分寺市) <受講対象者> 国分寺市及び近郊都市に在住・在勤の方 <定 員>   30名 (定員に達した後は、キャンセル待ちとなります) <受講料>   4,000円 ※受講料は、後日(11月中旬)、申込者に順次お送りする「受講ガイド」に従ってお振込みください。 <ご確認ください> 今日の感染状況を鑑み、「オンライン開催」に変更される可能性があることをご了承ください。変更の際は、決定次第、ご連絡させていただきます。  ★講座に関する詳細、および Q&Aはこちらをご覧ください。  https://www.1991kia.jp/nihongo-shien-kouza2022/
12月
11
1:00 PM 現場の最前線が知れる‼多文化共生... @ オンライン(Zoom)
現場の最前線が知れる‼多文化共生... @ オンライン(Zoom)
12月 11 @ 1:00 PM – 2:30 PM
【内容】 日本における在留外国人が年々増加している中、企業の外国人雇用や教育現場の日本語を習得できていない外国人留学生、外国につながる児童生徒との円滑なコミュニケーションや学習面での課題が問題となっています。 日本語教育とフォントの関係性についてUDフォントが有効であるという傾向が見えてきた中、今回のセミナーでは、現場の先生方と共に外国人留学生や生活者としての外国人の日本語教育の現状と対策、これからの課題を、実証試験の内容も踏まえながら「UDフォント」や「やさしい日本語」から始める日本語教育の支援について考えます。 ▼イベントの詳細・申込はこちら https://go.morisawa.co.jp/l/896081/2022-11-21/ngpt7 【概要】 日時:12月11日(日) 13:00~14:30 ※当⽇参加できない⽅も、お申し込みいただければ後⽇アーカイブ動画が視聴可能 参加費:無料 募集定員:1,000名 講師: 長崎短期大学 准教授 岩﨑 千恵 氏 崇城大学 就職課 課長補佐 公益財団法人 地方経済総合研究所 特別研究員 前田 和則 氏 熊本大学 教育学部附属特別支援学校 後藤 匡敬 氏 主催:株式会社モリサワ 【お問い合わせ先】 株式会社モリサワ 東京本社 営業企画部 公共ビジネス課 E-mail:public-biz@morisawa.co.jp

注目の記事

  1. 「爺が孫に伝えた年頭のことば」 元最高裁判事が「時代遅れの国籍法」を批判 「日本国民は…
  2. 「やさしい日本語」で外国人の労災を防げ 厚労省が「手引き」作成 厚生労働省はこのほど、…
  3. 「国際交流協会」といえば、地域の在留外国人と日本人の交流を取り持つ組織として知られる。形態は…

Facebook

ページ上部へ戻る