毎日新聞社の「やさしい日本語」シンポジウムの参加者を追加募集検討中

毎日新聞社の「やさしい日本語」シンポジウムの参加者を追加募集へ

毎日新聞社が主催するシンポジウム「外国人受け入れと『やさしい日本語』」は、20日に参加者を募集したところ、同日中に定員の100人の応募があり募集を締め切った。しかし、参加希望者の問い合わせなどが相次いだため、毎日新聞社は追加募集を検討している。

日本語教育情報プラットフォーム(にほんごぷらっと)は、3月11日に毎日新聞本社地下1階の毎日ホールで開く同シンポジウムの協力団体として「にほんごぷらっと」のサイトに募集の受付欄を設けた。追加募集が決まれば、同サイトに改めて募集欄を設ける予定。毎日新聞社は追加募集する人数などを検討している。

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る