<やさしい日本語>はリアルタイム翻訳時代の必須スキル

【寄稿者:吉開章】

リアルタイム自動翻訳が変える、コミュニケーションの形

Googleは10月4日、「翻訳するヘッドフォン」、Google Pixel Budsを発表した。耳に差し込んだまま、40言語を自動翻訳する。


A few new things made by Google. Meet the new Google Pixel 2, Google Home Mini, Pixelbook and Pixel Buds. http://store.google.com Some products coming soon.

また日本のメーカーであるソースネクストは10月23日に世界50言語を翻訳する「POCKETALK」を発表している。


言葉の壁をなくす、通訳デバイス「POCKETALK」|ソースネクスト
https://www.sourcenext.com/product/pocketalk/

POCKETALK は、外国語が話せなくても対話できる、超小型の通訳デバイスです。対応する言語は50以上。英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語からペルシャ語まで通訳します。|パソコンソフトからAndroid、iPhone、iPadアプリまで。ソースネクストなら人気ソフトが勢ぞろい。ダウンロードしてすぐ使えます。

自動翻訳に欠かせないのが、音声認識技術だ。 Google Home、Amazon Echoなど、音声で操作するデバイスが部屋の中にも入ってくる。キーボードをタイプするのではなく音声で入力するのが当たり前の時代がすぐそこまで来ている。

今後異言語間のコミュニケーションは、このような翻訳デバイスを使うことが前提となっていくだろう。このような近未来において、日本で外国のお客様を迎える時のコミュニケーションはどのように変わるだろうか。

まず外国のお客様は「大事な情報はできるだけ多く、正確にほしい」と思うようになるだろう。日本人・お客様の共通言語を使い、どちらか低い方の言語能力の範囲で情報を提供する時代は終わろうとしている。

そしてお客様は日本人に「翻訳機が分かる日本語を話してほしい」と考える。「あなた日本人なんでしょう?ちゃんと日本語話してください」とクレームが出るかもしれない。ましてや片言英語は翻訳機の敵でしかない。

日本人の日本語は、文脈、すなわち話している言葉以外の情報によるところが多い。特に「自分」や「相手」に関する言葉はたびたび省略され、文末も曖昧にしがちだ。何かお願いする時に長い敬語を使っても、翻訳では混乱するだけである。同音異義語も、音声から翻訳する場合深刻な問題となる。

翻訳機の究極の敵は、なんといっても方言である。全国の地方に外国人のお客様が押し寄せている。豊かな方言を楽しむ外国人もいるだろうが、説明などでは方言が障壁になる。これまでは片言英語や通訳で対応してきたが、今後は一般的な日本語で話すことが求められるだろう。

<やさしい日本語>こそ、おもてなしの必須言語に

翻訳機がわかりやすい日本語、それは<やさしい日本語>そのものである。

印刷物やWebページなど多言語翻訳の観点での<やさしい日本語>の有効性はこれまでも指摘されており、2020年オリパラ大会に向けた多言語対応協議会も

今、期待を集めている「機械翻訳」においても、いったん分かりやすい日本語に直してから外国語に訳した方が意味の通る訳文になります。「やさしい日本語」は、そのような効果も期待されます。

と書いている。「やさしい日本語」について | 2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた 多言語対応協議会ポータルサイト

<やさしい日本語>はこれまで行政や公共施設が中心となり、情報の書き換えや発信の分野で発展してきた。しかしリアルタイム翻訳時代には、<やさしい日本語>が個人のスキルとして注目される。特に観光の現場では、望ましいというレベルではなく、必須スキルとして求められるようになるだろう。

やさしい日本語ツーリズム研究会は、日本語学習者を想定した「なかよくなるための<やさしい日本語>」というコンセプトで活動してきた。しかし時代の流れは想像以上に速く、日本語を学習したことがない人に接する時も<やさしい日本語>の有効性、いや必要性が明らかになってきたようである。

10月24日に、大阪外食産業協会に招かれ、居酒屋・飲食店関係者の幹部の方々に<やさしい日本語>について話をさせていただいた。講演で自動翻訳技術について紹介し、

「毎日会う外国人従業員の方には、毎日関西弁で話してください。そちらの方が仲良くなれます。でも、お店に来る外国のお客様には、関西弁を話してはいけない時代が来るかもしれません。片言英語より<やさしい日本語>が大事になるでしょう。」

と言ったところ、「んな、あほな」と突っ込んだ方は皆無だった。

吉開 章(よしかい・あきら)

吉開 章(よしかい・あきら)寄稿者

投稿者プロフィール

やさしい日本語ツーリズム研究会事務局長、株式会社電通勤務。2010年日本語教育能力検定試験合格。会員3万人以上の日本語学習者支援コミュニティ「The 日本語 Learning Community(Facebook参照)」主宰。ネットを活用した自律学習者に詳しい。2016年「やさしい日本語ツーリズム」企画を故郷の福岡県柳川市で立ち上げ。論文・講演実績などはこちら(WEB参照)。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    Order Now Clobetasol Cash Delivery [url=http://corzide.com]buy viagra[/url] Keflex Oral Suspension

  2. アバター

    Excellent goods from you, man. I’ve take into accout your stuff prior to and you are simply extremely great.
    I actually like what you have received right here, certainly
    like what you’re saying and the way by which you are saying
    it. You’re making it enjoyable and you continue to take care
    of to keep it sensible. I can’t wait to read far more
    from you. This is really a great website.

  3. Quest bars cheap fitnesstipsnew1 quest bars cheap 516999410492780544 quest bars cheap
    Greetings! Very helpful advice within this post!
    It’s the little changes that will make the biggest changes.
    Thanks a lot for sharing! Quest bars cheap fitnesstipsnew1 quest bars
    cheap 516999410492780544 quest bars cheap

  4. Awesome post.

  5. アバター

    Hi, I log on to your new stuff daily. Your humoristic style is witty, keep up the
    good work!

  6. Thanks for sharing your thoughts on Health Benefits of Coconut Oil.
    Regards

  7. This paragraph will assist the internet users for building up
    new webpage or even a weblog from start to end.

  8. Hi, all is going sound here and ofcourse every one is sharing data,
    that’s genuinely fine, keep up writing.

  9. This is a topic that’s near to my heart… Best wishes!
    Where are your contact details though?

  10. A person essentially lend a hand to make significantly posts I’d state.
    This is the first time I frequented your website page and thus far?
    I amazed with the analysis you made to make this actual publish incredible.

    Great task!

  11. Hello, all the time i used to check webpage posts here in the early hours in the break of day, as i like to learn more and more.

  12. Yes! Finally someone writes about minecraft free download 2018.

  13. アバター

    hello!,I like your writing so a lot! percentage we keep up
    a correspondence more approximately your article on AOL?
    I require an expert in this space to unravel my problem.
    Maybe that’s you! Having a look ahead to see you.

  14. アバター

    Hi to every one, it’s in fact a fastidious for me to
    visit this site, it contains precious Information.

  15. アバター

    Hey! This post could not be written any better! Reading through this post reminds
    me of my old room mate! He always kept chatting about this.
    I will forward this page to him. Fairly certain he will have a
    good read. Thanks for sharing!

  16. アバター

    Great beat ! I wish to apprentice even as you
    amend your web site, how could i subscribe for a
    weblog site? The account aided me a appropriate deal.
    I were a little bit familiar of this your broadcast offered
    brilliant clear idea

  17. アバター

    Wonderful blog! I found it while surfing around on Yahoo
    News. Do you have any suggestions on how to get listed in Yahoo News?

    I’ve been trying for a while but I never seem to get there!
    Many thanks

  18. アバター

    Link exchange is nothing else except it is just placing
    the other person’s website link on your page at suitable place and other person will also do same in favor of you.

  19. アバター

    Greetings from Carolina! I’m bored at work so I decided
    to browse your site on my iphone during lunch break.
    I love the information you provide here and can’t wait to take a look when I get home.

    I’m surprised at how quick your blog loaded on my
    cell phone .. I’m not even using WIFI, just 3G
    .. Anyways, wonderful site!

  20. アバター

    I’m curious to find out what blog platform you are working with?

    I’m experiencing some minor security problems with my latest website
    and I’d like to find something more safeguarded. Do you have any suggestions?

  21. アバター

    Does your blog have a contact page? I’m having problems locating it but,
    I’d like to send you an email. I’ve got some suggestions for your blog you might be interested in hearing.
    Either way, great site and I look forward to seeing it
    develop over time.

  22. アバター

    My programmer is trying to persuade me to move
    to .net from PHP. I have always disliked the idea because of the costs.
    But he’s tryiong none the less. I’ve been using WordPress on numerous websites for about a year and am worried about
    switching to another platform. I have heard excellent things about blogengine.net.
    Is there a way I can transfer all my wordpress content into it?
    Any kind of help would be really appreciated!

  23. アバター

    Your mode of telling all in this piece of writing is truly nice, all can simply understand
    it, Thanks a lot.

  24. アバター

    I know this web site presents quality based content and other material, is there any other
    web site which offers these kinds of stuff in quality?

  25. アバター

    I every time used to study piece of writing in news papers but now as I am a user
    of net so from now I am using net for posts, thanks to web.

  26. アバター

    I have read so many content about the blogger lovers except this article is truly
    a fastidious piece of writing, keep it up.

  27. アバター

    My developer is trying to persuade me to move to .net from PHP.
    I have always disliked the idea because of the costs.
    But he’s tryiong none the less. I’ve been using WordPress on numerous websites for about a year and am anxious about switching
    to another platform. I have heard great things about blogengine.net.
    Is there a way I can import all my wordpress posts into it?
    Any help would be really appreciated!

  28. アバター

    May I simply say what a comfort to uncover a person that actually knows what they are talking about on the
    web. You actually realize how to bring a problem to light and
    make it important. More people ought to check this out and
    understand this side of your story. I was surprised you are not more popular
    since you surely have the gift.

  29. アバター

    I’m truly enjoying the design and layout of your website. It’s a very easy on the eyes which makes
    it much more enjoyable for me to come here and visit more
    often. Did you hire out a designer to create your theme?
    Outstanding work!

  30. アバター

    Aw, this was an incredibly nice post. Taking the time and actual effort to create a great article… but what
    can I say… I put things off a lot and don’t manage to get nearly
    anything done.

  31. アバター

    I needed to thank you for this fantastic read!! I definitely loved every bit of it.
    I’ve got you saved as a favorite to check out new things you post…

  32. For hottest news you have to pay a visit internet and on world-wide-web I
    found this web site as a finest website for most recent updates.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

3月
23
12:30 PM 「ことばの意味」をあらためて考え...
「ことばの意味」をあらためて考え...
3月 23 @ 12:30 PM – 4:00 PM
公開シンポジウム 「ことばの意味」をあらためて考える-真理条件的意味論を越えて– コリン・イテン著『認知語用論の意味論』の刊行を発端に「真理条件的意味論」を越えるとはどういうことか、あらためてことばの意味をどう考えるべきか、文の意味と真理の関係は何か、そもそも意味論と人間の認知能力との関係は何かを考える。これらの問題は、言語学、認知科学、言語哲学にまたがる重要なトピックである。天地春色に満ちたころ、東京都の名所、清澄庭園にて、この現代的トピックを4名の論者が、あらためて深く掘り下げて自由に語りあう饗宴に、皆様、ぜひご参加ください。 認知語用論(関連性理論)の意味論 武内 道子(神奈川大学名誉教授) 真理条件・表意・コミュニケーション 峯島 宏次(お茶の水女子大学特任准教授) Mind(心/脳)の内と外?生成文法・関連性理論・認知言語学 今井 邦彦(東京都立大学名誉教授) 意味と指示?内在主義的意味論の観点から 西山 佑司(慶應義塾大学名誉教授・明海大学名誉教授) 司会 黒川 尚彦(大阪工業大学専任講師) 会場:清澄庭園 大正記念館(〒135-0024 東京都江東区清澄3丁目3-9) 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅下車 A3口 徒歩5分 日時:2019年3月23日(土) (開場12時)12時30分~16時 参加:無料(事前申し込みwebページhituzi.co.jp/symposium_20190323/経由でお申し込み下さい。問い合わせはtoiawase@hituzi.co.jp、 03-5319-4916まで、当日参加可) なお、庭園は150円の入場料で見ることができます。大正記念館は庭園の外にあり、無料です。 主催:ひつじ書房
4月
7
1:30 PM OPIワークショップ日本開催30周年... @ TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
OPIワークショップ日本開催30周年... @ TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
4月 7 @ 1:30 PM – 5:00 PM
日本国内でACTFL-OPI試験官養成ワークショップが開催されて30年になります。 これまでに1000名ものOPIテスターを輩出してきました。 OPIワークショップ日本開催30周年を記念して、シンポジウムを開催します。 講演、パネルディスカッションを通して、社会と繋がり、社会を切り拓く、 日本語教育と日本語OPIを考え提案します。 ぜひご参加ください。 【協力】日本語OPI研究会・日本語プロフィシェンシー研究学会・九州OPI研究会・浜松OPI研究会・凡人社 【内容】 開催挨拶:新城 宏冶(株式会社アルク取締役) 講  演:鎌田 修(南山大学元教授) OPI活用事例事業の紹介:株式会社アルク 【パネルディスカッション】 司   会:奥野由紀子(首都大学東京 准教授) パネリスト:山下 渉(楽陽食品株式会社管理部 部長) 伊東 祐郎(東京外国語大学 教授) 嶋田 和子(アクラス日本語教育研究所 代表理事) 講   演:牧野成一(プリンストン大学 名誉教授) 【協力】 日本語OPI研究会・日本語プロフィシェンシー研究学会・九州OPI研究会・浜松OPI研究会・凡人社
5:10 PM OPIシンポジウム懇親会 @ TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
OPIシンポジウム懇親会 @ TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
4月 7 @ 5:10 PM – 7:00 PM
OPIワークショップ日本開催30周年記念シンポジウムの懇親会です。
5月
11
全日 プリンストン日本語教育フォーラム @ Princeton University
プリンストン日本語教育フォーラム @ Princeton University
5月 11 – 5月 12 全日
インクルーシブなことばの教育をめざして:現代社会における多様性について考える インクルーシブ教育は、多様で異なる人々が共に学ぶことを通して、共生社会の実現に貢献しようという考え方であると言われています。そして、このインクルーシブ教育は多様で異質な人たちが、どうすれば互いに了解・承認しあえるのかというより大きな問題をも含んでいます。本フォーラムでは、このような視点で、ことばの教育と多様性(学習スタイル、「障害」をはじめ、社会を構成するさまざまな人々(性別、人種、社会経済的格差、性的指向、世代格差、テクノロジーに関するリテラシー、母語話者・非母語話者の区別など)の関係について考えていきたいと思います。また、それだけでなく、そもそも多様性があるとはどういう状態なのかという問い、例えば、障害者と健常者、多数者と少数者などの境界線はどこで引けるのか、また、日常的に本質的にハイブリッドであるはずのことば(と別のことば)や文化(と別の文化)の境界線はいつどこでだれが引くことができるのかなどといった問いについても見つめ直していきたいと思います。 基調講演は、尾辻恵美先生(シドニー工科大学)、マルチェッラ・マリオッティ先生、(ヴェネチアカフォスカリ大学:ヨーロッパ日本語教師会会長)、牧野成一先生(プリンストン大学)を予定しています。
ページ上部へ戻る