「多文化共生社会における日本語教育研究会」は10日、東京都渋谷区の聖心女子大で「日本語教育政策を語る―この動きは私たちに幸せをもたらすのか」と題したシンポジウムを開催した。日本語教育推進議員連盟が日本語教育推進基本法(仮称)の制定に向けて議論を進めるなどしている中で、当事者である日本語教育関係者がこうした動きをどのように受け止めるべきか、という観点から問題提起を促す取り組みだ。今後の議論の広がりが期待される。

シンポではまず武蔵野大学の神吉宇一准教授が「日本語教育推進基本法の成立とその影響」、続いて文部科学省初等中等教育局国際教育課の近田由紀子・外国人児童生徒等教育支援プロジェクトオフィサーが「外国人児童生徒等教育の充実をめざす支援策について」をテーマに講演。この2つの講演を受けて津田塾大の林さと子教授が「大学での日本語教員養成に求められること」をテーマに講演した。

神吉氏は日本語教育学会の幹部として議員連盟の総会に参加しており、昨年11月から今年6月までの議論の経緯を説明した。また、基本法の法案の中身はまだはっきりしないが、その理念や教育内容、評価に関する課題をしっかり受け止めなければならないと呼びかけた。基本法が成立すれば、日本語教育が「外国人の日本語学習」という狭い範囲に絞られる恐れがあることや社会統合政策との関りが避けては通れなくなることなど様々な課題を指摘した。

近田氏は、公立学校で日本語指導が必要な児童生徒が平成28年に初めて4万人を超えたことを説明し、同時に文部科学省が施策を充実させていることを具体的に示した。この中には、外国人児童生徒などに対する日本語教育の支援について、児童生徒18人に対し1人の割合で教員を配置する施策を図っていることや、児童生徒の教育に携わる学校の管理職や指導主事を対象に日本語指導法などの研修を実施することなどを例示した。

林氏は2人の発表に関して日本語教育の当事者の立場からコメント。この中で林氏は、日本語教育推進基本法が成立した後は制度的な保障とともに、一定の制約も受けることになると指摘し、そうしたことへの対応を考えるべきだと述べた。人の移動は国際的に活発になっており、ドイツ、オーストラリアなど移民国家における言語教育の事例に学ぶべきだと強調した。また外国人児童生徒の教育に支援策については、教員養成も含め短期、長期の視点でそれぞれ取り組みが必要だと述べた。

このあと、フロアの約200人の参加者が小グループに分かれ、「この動きは私たちに幸せをもたらすのか」というシンポの副題を念頭に、今後、何を目標にどのような取り組みをすべきかなど、それぞれが「アクションプラン」を議論した。

日本語教育推進基本法は順調にいけば、来年の通常国会で成立するという。「基本法」ができれば、国の責任において日本語教育を推進する環境整備が大きく進むことが期待される。しかし、どのような進展があるのかはその運用の仕方にかかっている。その意味では今後、日本語教育の現場からの様々な角度から幅の広い議論が必要だ。今回のシンポはその先駆けとなる取り組みといえそうだ。

石原 進(いしはら・すすむ)

石原 進(いしはら・すすむ)日本語教育情報プラットフォーム代表世話人

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の運営団体である日本語教育情報プラットフォーム代表世話人。元毎日新聞論説副委員長、現和歌山放送顧問、株式会社移民情報機構代表取締役。2016年12月より当団体を立ち上げ、2017年9月より言葉が結ぶ人と社会「にほんごぷらっと」を開設。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. Greetings! Very useful advice in this particular post!
    It is the little changes that make the biggest changes.
    Many thanks for sharing!

  2. Amazing! This blog looks just like my old one!
    It’s on a entirely different topic but it has pretty much the same page layout and
    design. Great choice of colors!

  3. Link exchange is nothing else except it is simply placing
    the other person’s blog link on your page at suitable place and other person will also do similar in favor of
    you.

  4. Hi, I do think your site may be having web browser compatibility problems.
    Whenever I look at your web site in Safari, it looks fine but when opening
    in Internet Explorer, it’s got some overlapping
    issues. I merely wanted to give you a quick heads up!
    Besides that, wonderful site!

  5. Great post. I was checking continuously this blog and I’m impressed!
    Extremely helpful information particularly the last
    part 🙂 I care for such information a lot. I was seeking this particular info for a very long time.
    Thank you and best of luck.

  6. Wow, this piece of writing is good, my younger sister
    is analyzing these kinds of things, therefore I am going to inform her.

  7. Hi there, I wish for to subscribe for this webpage to obtain most
    recent updates, so where can i do it please assist.

  8. Great beat ! I wish to apprentice even as you amend your website,
    how could i subscribe for a weblog web site? The account aided me a acceptable deal.
    I had been tiny bit familiar of this your broadcast
    offered shiny clear concept

  9. Hello would you mind sharing which blog platform you’re using?

    I’m planning to start my own blog in the near future but I’m having a hard time
    selecting between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal.
    The reason I ask is because your design seems different then most blogs and I’m looking for something completely unique.
    P.S Apologies for being off-topic but I
    had to ask!

  10. Hi there mates, good paragraph and nice urging commented at this
    place, I am actually enjoying by these.

  11. Great article.

  12. I know this if off topic but I’m looking into starting my own blog and was wondering what all is needed to get setup?
    I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny?

    I’m not very web smart so I’m not 100% certain. Any suggestions or
    advice would be greatly appreciated. Many thanks

  13. Its like you read my mind! You seem to know a lot about
    this, like you wrote the book in it or something.
    I think that you could do with a few pics to drive the message home
    a little bit, but other than that, this is great blog.
    A fantastic read. I will certainly be back.

  14. Just want to say your article is as astounding.
    The clearness in your post is simply cool and i can assume you’re an expert on this subject.
    Well with your permission let me to grab your feed to keep up to date with forthcoming post.
    Thanks a million and please keep up the rewarding work.

  15. An impressive share! I’ve just forwarded this onto a friend
    who was conducting a little homework on this. And he in fact ordered me dinner due to the fact that I found
    it for him… lol. So allow me to reword this….

    Thanks for the meal!! But yeah, thanks for spending the time to discuss this topic here on your web page.

  16. Hi, Neat post. There is a problem along with your website in web explorer,
    might check this? IE nonetheless is the market leader and a huge section of other folks will
    miss your wonderful writing because of this problem.

  17. you are really a just right webmaster. The site loading velocity is amazing.
    It seems that you’re doing any unique trick. In addition, The contents are masterwork.

    you’ve performed a magnificent task in this topic!

  18. Now I am going away to do my breakfast, afterward having my breakfast coming again to read further news.

  19. Whoa! This blog looks exactly like my old one!
    It’s on a completely different topic but it has pretty much the same layout and design. Superb choice of
    colors!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

12月
3
全日 海外で日本語を教える人のためのス... @ 国際交流基金日本語国際センター
海外で日本語を教える人のためのス... @ 国際交流基金日本語国際センター
12月 3 – 12月 14 全日
国際交流基金日本語国際センターでは、海外で日本語を教えたいと考えている方を対象としたスキルアップ研修を行います。 対象者は、日本語教育の基礎的な知識があり、教授経験(アシスタントやボランティア、教育実習を含む)がおおむね3年以下で、海外の教育機関で日本語を教えたいという希望を持っている方です。 研修の参加者は原則として、日本語国際センターの宿舎に泊まって受講していただきます。 応募資格 (1)(2)の条件を満たす方を対象とします。その他の条件は、募集要項を参照してください。 (1)日本語教育についての基礎知識がある方。具体的には、以下の3つのいずれかの条件を満たす方。 1. 420時間の日本語教師養成講座を修了している 2. 日本語教育能力検定試験に合格している 3. 大学または大学院で日本語教育を主専攻または副専攻として修了している(平成31年3月修了見込みも含む) (2)日本語教授経験(アシスタントやボランティア、教育実習を含む)があり、平成30年12月1日時点で、その経験がおおむね3年以下の方。 応募締め切り 2018年9月13日(木曜日)17時(必着)
12月
15
全日 第22回研究報告大会 外国語教育... @ 東京外国語大学
第22回研究報告大会 外国語教育... @ 東京外国語大学
12月 15 – 12月 16 全日
http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/ykawa/jafle.files/jafle_conf2018.html
9:30 AM 上海ラウンドテーブル2018「実践の... @ 華東師範大学 中北キャンパス
上海ラウンドテーブル2018「実践の... @ 華東師範大学 中北キャンパス
12月 15 @ 9:30 AM – 2:30 PM
【学びを培う教師コミュニティ研究会 上海ラウンドテーブル2018「実践のプロセスを協働でふり返る-語る・聴くから 省察へ」】 ・日時:2018年12月15日(土)9:30~14:30 ・場所:華東師範大学 中北キャンパス ・参加費:無料  ・参加申し込み期限:12月8日(土) http://manabireflection.web.fc2.com/data/20181215j.pdf
1:00 PM 日本語教師採用合同フェア @ AP西新宿
日本語教師採用合同フェア @ AP西新宿
12月 15 @ 1:00 PM – 6:00 PM
≪第1部≫ 13:00-14:00 開会挨拶,パネルディスカッション ≪第2部≫ 14:00から 学校紹介(出展校が学校の特徴を紹介します。) 学校紹介終了後~18:00 個別相談(就職希望者が各校の採用担当者とブースで話します。)
ページ上部へ戻る