日本語教育推進議員連盟が12月3日に総会 日本語教育推進法案を策定へ、臨時国会への提出は困難か

日本語教育推進議員連盟が12月3日に総会 日本語教育推進法案を策定へ、臨時国会への提出は困難か

超党派の日本語教育推進議員連盟(河村建夫会長)は12月3日、第11回総会を開き、2年間にわたり議論を重ねてきた日本語教育推進法案を最終決定する。日本語教育を「国の責務」と明確に位置付けたほか、政府に「日本語教育基本方針」の策定を義務付けるなど、日本語教育を進めるうえで重要な根拠法令となる見通しだ。また外国人労働者受け入れ拡大に向けても日本語教育の重要性が指摘されている。しかし、今国会では外国人労働者受け入れの入管法改正案をめぐり与野党が激しい攻防を展開しており、超党派の議連による法案とはいえ今国会の提出は困難との見方が強い。

日本語議連は2016年11月に第1回の総会を開いた。以後、様々な分野の日本語教育の団体や専門家からヒアリングを行い、今年5月の第10回総会で日本語教育推進基本法(仮称)の政策要綱(原案)を提示し、了承された。その後、中川正春会長代行、馳浩事務局長ら立法チームのメンバーが内容を精査。衆院法制局の専門家などを交え原案を条文化し、名称から「基本」の文字を削除するなど修正を加えて原案としての体裁を整えた。ただし、総会で出席議員から意見を聴きいたうえで詰める点もなおあり、第11回総会で議連としての総意を取り付けて法案を公表する見通しだ。

政策要綱やこれまでの議論によると、「国の責務」については、国内が文部科学省、海外の日本語教育は外務省が所管すると想定。また地方公共団体、外国人を雇用する事業主の責務も規定し、それぞれの責任体制を明確にすることで、日本語教育の施策の有機的に推進したいとしている。

注目されるのが、「日本語教育基本方針」。基本的な方向や推進する日本語教育の内容などを文部科学省と外務省が日本方針としてまとめ閣議で決定するとしている。日本語教育の基本方針が政府の施策として位置づけられることで方向が明らかにされる意味は大きい。

「基本的施策」では、内外の日本語教育の対象を具体的に示した。この中では、外国人の児童、生徒をはじめ、外国人留学生、外国人就労者、難民、地域の日本語教室、海外の外国人や在留邦人の子供らに対する施策などを挙げている。

さらに「日本語教育の水準の維持向上」の中で、「標準的な水準の明確化」、日本語教師の研修機会の確保の促進、資格に関する仕組みの整備などうたっている。日本語教師の資格については、柴山昌彦文科相が「スキルを証明するため新たな資格の整備を進めている」の述べており、来年度には具体的な資格の在り方が示される見通しだ。

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部

にほんごぷらっと編集部にほんごぷらっと編集部

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の編集部チームが更新しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    Propecia Hormones Effects Consecuencias Del Viagra [url=http://try-rx.com]generic cialis from india[/url] Cheap Dutasteride Best Website Medication Cod Accepted Que Efectos Produce El Viagra

  2. My relatives always say that I am wasting my time here at web, but I know
    I am getting familiarity everyday by reading such good articles.

  3. アバター
    • g
    • 2019年 5月 14日

    Having read this I thought it was really informative. I appreciate you
    taking the time and energy to put this short article together.
    I once again find myself spending a lot of time both reading and leaving comments.
    But so what, it was still worthwhile!

  4. アバター

    Order Cialis Online Podofilox Emploi Levitra [url=http://cial40mg.com]generic cialis[/url] Stendra Want To Buy

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

7月
20
10:30 AM 日本語サロン研修会@名古屋 第1... @ 名古屋YMCA 日本語学院
日本語サロン研修会@名古屋 第1... @ 名古屋YMCA 日本語学院
7月 20 @ 10:30 AM – 12:00 PM
日本語サロン研修会@名古屋 第1部 テーマを中心とした言語活動・学習活動で日本語を教える~表現活動中心の日本語教育~ [日時] 日時:2019年7月20日(土) 10:30~12:00 (受付開始10:00) 場所:名古屋YMCA 日本語学院 (名古屋市西区花の木1-1-18) <アクセス> [定員] 定員:30 名(先着順、定員になり次第締め切ります) [対象] 日本語教師(主に日本語学校/専任・非常勤、大学非常勤、地域学習支援者) 、語学教師 [参加費] 無料 ※要予約 [講師] 西口光一先生(大阪大学国際交流センター教授) [内容] 言語教育の目的は、目標言語で有効に言語活動に従事できる言語ユーザーを育てることです。 そのような目的を果たすために、これまでの日本語教育では、言語事項を中心に据えてそこからコミュニケーションや言語活動に拡げていくという形で教育が実践されてきました。 それに対し、表現活動中心の日本語教育では、テーマをめぐる言語活動を中心に据えて、言語技量を育成する活動を展開しながら、言語事項も体系的で系統的に習得させるというストラテジーを採ります。 NEJとNIJはそのような教育実践をサポートする教材です。NEJに基づく実際の授業の流れも実演します。
7月
23
7:00 PM 2019年度AJALT公開講座 さだまさし... @ 中野区立 なかのZERO 小ホール
2019年度AJALT公開講座 さだまさし... @ 中野区立 なかのZERO 小ホール
7月 23 @ 7:00 PM – 8:30 PM
2019年度AJALT公開講座 さだまさしが奏で、語る 日本語応援宣言 講師: さだまさし(シンガー・ソングライター、小説家) 日時: 2019年7月23日(火)19:00~20:30(開場18:00) 会場: 中野区立 なかのZERO 小ホール 東京都中野区中野2-9-7 https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/219000/d002863.html 定員: 500名(要申込・先着順) 料金: 前売り2,000円(当日:2,500円)※税込 主催: 公益社団法人 国際日本語普及協会(AJALT) 後援: 一般財団法人 自治体国際化協会(CLAIR/クレア) 公益社団法人 日本語教育学会    〔50音順〕 詳細はAJALTホームページよりご覧いただけます。 http://www.ajalt.org/teach/seminar/ ★お申込みはこちらから(5月30日販売開始) https://www.ticketpay.jp/booking/?auto_key=5ygwA1JVwyvtX1pDWfXI4qjp9DwIyx 多くの方々にお越しいただきたいと願っております。勝手なお願いで甚だ恐縮でございますが、 お知り合いの皆さまにもお知らせいただければ幸いに存じます。 ご参加を心よりお待ち申し上げております。 公益社団法人 国際日本語普及協会(AJALT)
7月
28
1:00 PM 日本語教師のための就職・転職イベ... @ 東京建物梅田ビル 地下2F
日本語教師のための就職・転職イベ... @ 東京建物梅田ビル 地下2F
7月 28 @ 1:00 PM – 5:00 PM
東京・大阪  約50ブース! 関東・関西・海外の特色のある様々な機関の担当者様と直接お話いただけるイベントです。 日本語教師を目指す方のための虎の巻講座など、セミナーも開催いたします。
8月
2
全日 日本語学校教育研究大会 @ 国立オリンピック記念青少年総合センター
日本語学校教育研究大会 @ 国立オリンピック記念青少年総合センター
8月 2 – 8月 5 全日
一般財団法人日本語教育振興協会維持会員機関に勤務する教職員等を対象として、日本語学 校教育のより一層の充実並びに日本語教育機関としての社会的地位の確立を目指し、各機関で 展開されている豊かな教育実践を機関を超えて共有することを通して教職員の資質の向上を 図ります。
ページ上部へ戻る