国民民主党の玉木代表に日本語教育推進法案の審議を促す文書を送付

国民民主党の玉木代表に日本語教育推進法案の審議を促す文書を送付

にほんごぷらっとの編集長が6月19日、国民民主党の代表の玉木雄一郎代表に日本語教育推進法案の参院での審議を促す文書をファックスで送付しました。文面は以下のとおりです。

***********

国民民主党代表

玉木雄一郎様

国民民主党の「再考」を期待する

超党派の日本語教育推進議員連盟が2年8カ月にわたる議論と検討を重ねたの末に作成し、通常国会に提出した日本語教育推進法案が参院文教科学委員会で審議されないまま、廃案になろうとしています。

この法案は、衆院ですべての党会派が賛成しています。参院でもすんなり賛成を得られ、成立することを疑いませんでした。インターネットサイト「にほんごぷらっと」は「19日に成立へ」と速報し、関係者からは安堵と喜びの声が寄せられました。

今回の理不尽な事態の元凶は参院の国民民主党です。「与党が予算委員会を開かないと、議員立法のこの法案の審議はしない」と土壇場で言い出しました。

これは、永田町で言うところの「国対政治」です。国会対策を優先させ、取引材料にしようというのです。日本語教育推進法案を「人質」にしているわけです。

こうした状況を昨夜、個人メールのBCCで発信したところ、国内だけでなく海外からも「怒り」と「憤り」に満ちたメールが返ってきました。

欧米、アジアなどに在留する人たちが海外の子供たちの日本語教育のことを考え、この法案の成立に大きな期待を寄せているからです。

「にほんごぷらっと」では、日本語教育推進議員連盟の議論を取材し、記事としてサイトに掲載してきました。私は元政治記者ですが、こうした地道な議員活動をつぶさに取材したのは初めてでした。外国人児童の急増に学校現場が対応できない窮状を知る議員自身が切々と訴え、その対応策を強く求めました。

日本語ができない日本国籍の子供が増えているという説明もありました。その言葉は私の胸にぐさりと突き刺さりました。日本語教育の研究者は日本語教育の現状や重要性を丁寧に議員に説明しました。NPO関係者は「日本語教育すらできなくて何が共生社会だ」と声を荒げました。行政府の心ある官僚の「影の協力」もありました。そうした積み重ねを経て法案が作成されたわけです。そこには、大手メディアの「政治記者が報じない政治」ありました。

 

議員連盟の会長の河村建夫さん、会長代行の中川正春さん、事務局長の馳浩さん、事務局次長の里見隆治さん、同じく事務局長の石橋通宏さん。議連の活動をリードしたのは、この幹部の皆さんです。

「政治は弱者のためにある」との考えのもと、情報弱者である外国人、それを手弁当で支えるボランティアの人たちの苦労に思いをはせて政治活動を行っている立派な政治家です。国民民主党の中にも日本語教育を深く理解する優れた政治家が少なからずいるのを知っています。同党の一部幹部から「日本語教育推法案は必要な法律です」との声が日本語学校関係者にメールで寄せられています。

にもかかわらず、この有様です。きかんぼうの子供のような一部幹部がその権限おいて我を張れば政治は動きません。政党政治の限界を見せつけられたような思いです。

「永田町の論理」は通用しない時代です。様々な情報をいただき、「首謀者」は見えてきましたが、個人攻撃をする気はありまません。国民民主党は天下の公党ですから、政党として最終的な政治判断をしてもらわねばなりません。

研究者ら有志による日本語教育推進法案の成立を求める書名活動では、海外からも含め万単位の署名が集まったことを付け加えておきます。

私は「にほんごぷらっと」の責任者としてではなく、私個人として国民民主党の玉木代表、平野幹事長はじめ幹部多数にメッセージを送ります。

残された時間はわずかですが、国民民主党の「良識」に望みをかけたいと思います。

にほんごぷらっと

石原 進

石原 進(いしはら・すすむ)

石原 進(いしはら・すすむ)日本語教育情報プラットフォーム代表世話人

投稿者プロフィール

「にほんごぷらっと」の運営団体である日本語教育情報プラットフォーム代表世話人。元毎日新聞論説副委員長、現和歌山放送顧問、株式会社移民情報機構代表取締役。2016年12月より当団体を立ち上げ、2017年9月より言葉が結ぶ人と社会「にほんごぷらっと」を開設。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. アバター

    https://ycialisy.com preis cialis 20mg-12 stГјck

  2. https://tadalafilrembo.com – what is the maximum dosage for cialis

  3. アバター

    viagra levitra cialis offers cialis without prescription generic cialis [url=http://phrcialiled.com/]cialis online from canada[/url] ’

  4. http://canadian2pharmacy.com

  5. アバター

    canadian drug stores cialis order cialis online us online cialis reviews [url=http://mycialedst.com/]resaonably priced cialis[/url] ’

  6. General Message Here this by-product
    https://cialisgrade.com generic cialis

  7. アバター

    buy viagra without prisciption generic viagra 25 mg viagra alternatives australia [url=http://genqpviag.com/]advice generic viagra[/url] ’

  8. アバター

    Well spoken without a doubt! ! cialis generic

  9. vidalista price in india https://vidalista.mlsmalta.com/

  10. アバター

    gold viagra x1 viagra australia paypal accepted buy viagra no prescription, paypal

  11. アバター

    Accustomed Message Fro this by-product
    https://www.generic-cialis.us.org generic cialis

  12. アバター

    cialis online pakistan cialis online cialis australia

  13. アバター

    Global Dope Far this outcome
    https://www.generic-cialis.us.org generic cialis

  14. アバター

    General Information Fro this offshoot
    https://generic-cialis.us.org generic cialis

  15. アバター

    viagra without rx viagra in walmart viagra in dubai

  16. アバター

    best price viagra canada sildenafil 58 where to buy real viagra

  17. アバター

    Accustomed Information About this offshoot
    viagra: https://viagrascale.com/# viagra

  18. アバター

    Thank you, A good amount of knowledge!
    buy law essay [url=https://discountedessays.com/]dissertation research[/url] disertation

  19. アバター

    Whoa plenty of beneficial material!
    best college application essay thesis paper best content writing websites

  20. アバター

    Non-specific Information Fro this by-product
    cialis https://cialislevel.com/# cheap cialis

  21. You actually expressed it perfectly.
    hemp oil

  22. アバター

    essay service [url=https://essaywritingservicenews.com/]the best essay writing services[/url] essay writing services legal top essay writing service us essay writing services

  23. coupons for viagra 100mg https://mymvrc.org/

  24. アバター

    education thesis [url=https://termpaperlow.com/]help me write a thesis statement[/url] good thesis statement thesis writing tips thesis proposal writing service

  25. guaranteed payday loans [url=https://sapaydayiloans.com/]direct lender payday loans[/url] best online payday loans payday loans online bad credit bad credit payday loans guaranteed approval

  26. アバター

    cialis precios argentina https://www.tadalafil5walmart.com generic cialis

  27. アバター

    Non-specific Message Far this product
    https://cialislevel.com cialis

  28. アバター

    community service essays [url=https://essaywriterslop.com/]please help me write my essay[/url] essay writing service recommendation cheapest essays writing services essay writing service discount code

  29. In January matrix year, little sann14 level ill. It’s okay, honourable a temperate viagra without doctor prescription, which passed in five days. But the temperature without warning returned by the conclude of the month: the thermometer showed 41. The old bean was urgently hospitalized with fever and convulsions. A occasional hours later, three-year-old Yegor stopped breathing – he flatten into a coma. With the help of a ventilator and a tracheostomy, the doctors resumed the charge of the lungs, but oxygen starvation struck the brain. The kid has lost everything that he managed to learn in three years. The diagnosis is posthypoxic encyphalopathy.

  30. アバター

    online pharmacy canada: https://viaciabox.com/# online pharmacy

  31. アバター

    http://canadian4pharmacy.com/ canadian pharmacy cialis

  32. cephalexin 500 mg for humans https://keflex.webbfenix.com/

  33. manufacturer of ventolin hfa https://amstyles.com/

  34. hydroxychloroquine purchase amazon https://chloroquine1st.com/

  35. アバター
    • TugCluct
    • 2020年 4月 05日

    cialis 5 mg http://aralenph.com – alaren price order viagra south africa

  36. アバター
    • RobertTug
    • 2020年 2月 09日

    viagra buy now pay later cheap cialis next day delivery viagra buy india

  37. アバター
    • EverettFaf
    • 2020年 1月 06日

    Hello, recognition you in spite of tidings! viagra without a doctor prescription walmart http://viapwronline.com I repost in Facebook.
    herbal viagra

  38. Neat blog! Is your theme custom made or did you download
    it from somewhere? A design like yours with a few simple adjustements would really make my
    blog jump out. Please let me know where you got your
    design. Thanks

  39. アバター

    Hello there! I could have sworn I’ve visited this web
    site before but after going through a few of the articles I realized it’s new to me.
    Nonetheless, I’m definitely delighted I stumbled upon it and I’ll be bookmarking it and checking back frequently!

  40. アバター

    Do you have a spam problem on this site; I also am a blogger, and I was wondering your situation; many
    of us have created some nice practices and we are looking to exchange solutions with other folks, why not shoot me an email if interested.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

2月
26
8:00 PM 小出記念日本語教育研究会 第3回... @ Zoom
小出記念日本語教育研究会 第3回... @ Zoom
2月 26 @ 8:00 PM – 10:00 PM
【ご案内】 小出記念日本語教育研究会 第3回ワークショップ 「PAC分析 入門」 日 時:2021年2月26日(金)20:00〜22:00 (UTC+9)     日本時間以外の開催時刻はこちらでご確認ください。 https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html… 場 所:オンライン開催(Zoomを利用) 定 員:100名(先着) 申込み:https://koide20210226.peatix.com/ 参加費:当研究会の会員は無料(*)、非会員は500円    *ただし、 2020年度年会費を納付済みであること。     年会費支払い状況の照会は、研究会 会計担当まで koide.kaikei@gmail.com 講 師:小澤 伊久美(国際基督教大学・課程上級准教授)      丸山 千歌 (立教大学・教授) < ワークショップ内容 >  個人別態度(Personal Attitude Construct: PAC) 分析は、社会心理学・臨床心理学の知見を持つ内藤哲雄先生(前信州大・福島学院大学/現明治学院大学国際平和研究所所員)が開発された手法です。  PAC分析は、ある刺激に関して自由連想をさせ、連想語同士の類似度を評定させた結果をクラスター分析にかけ、そのデンドログラム(樹形図)をもとにインタビューを行って調査協力者の内面探索を促すという特徴を持っています。  開発から20 年以上が経過し、日本語教育を含め様々な分野で活用されるようになりましたが、名前を聞いたことがあるけれどもまだどのような手法であるのかがわからない、使ってみたいけれども実施上の留意点にはどのようなものがあるかわからない、といった疑問をお持ちの方も少なくないようです。  本ワークショップでは、そうした入門者を対象に、PAC分析の手順を紹介し、デンドログラムの読み取りやインタビューの際の留意点を解説します。また、PAC分析について学ぶことが、研究だけでなく教育実践にいかに活用し得るかについて参加者のみなさまとともに考えたいと思います。
2月
27
全日 令和2年度 日本語学校教育研究大会 @ オンライン講座(Zoom使用)
令和2年度 日本語学校教育研究大会 @ オンライン講座(Zoom使用)
2月 27 全日
期 日 2021年2月27日(土)~28日(日) 実施方法 ZOOMによるオンライン開催 詳細・ 申込み イベント説明:◆日程 【大会1日目】2021年2月27日(土) 講演 「コロナ禍での特別措置と告示基準の適用等について(仮)」 講師:出入国在留管理庁 担当官 講演 「文化庁における日本語教育施策及び審議状況報告について」 講師:文化庁国語課 日本語教育調査官 増田 麻美子 パネルセッション「ポストコロナ時代の日本語教育を考える」   【大会2日目】2021年2月28日(日) 対談「日本語学校教育のニューノーマル(新常態)を考える」 當作 靖彦(カリフォルニア大学サンディエゴ校 教授) 奥田 純子(コミュニカ学院 学院長) 講演「オンライン授業のデザイン――学び続ける日本語教師」 講師:保坂 敏子(日本大学 大学院 総合社会情報研究科文化情報専攻 教授) ◆参加費  維持会員及び準会員機関 2,200円/人 賛助会員        3,300円/人 その他の教育機関、個人 4,400円/人 ◆内容詳細・参加申込方法 https://www.nisshinkyo.org/news/detail.php?id=2320&f=news ◆問い合わせ先 一般財団法人日本語教育振興協会 info@nisshinkyo.org TEL:03-5304-7815 / FAX:03-5304-7813 主催者のカテゴリー:日本語教育業界団体 イベントのカテゴリー:シンポジウム・講演会
3月
6
3:00 PM 第23回 専門日本語教育学会の研... @ Zoom
第23回 専門日本語教育学会の研... @ Zoom
3月 6 @ 3:00 PM – 4:50 PM
■実施日:2021年3月6日(土) ■実施方法:Zoomによるオンライン開催,参加費無料(会員・非会員とも)。事前申込が必要 ■大会スケジュール: ● 10:30~10:40:開会の挨拶と事務連絡 ● 10:40~14:15:研究討論会 ● 14:20~14:50:総会 ● 15:00~16:50:シンポジウム「語彙から広がる日本語教育」 ● 17:00~18:00:懇親会(Zoom)
3月
7
10:00 AM リンゲージスペシャル2021 笈川幸... @ オンライン(ZOOM)
リンゲージスペシャル2021 笈川幸... @ オンライン(ZOOM)
3月 7 @ 10:00 AM – 12:00 PM
イベント説明:中国在住の名物先生、笈川幸司さんが、これまで培ったメソッドを基にベトナム人学習者を対象に授業を行います。四声(中国語)から六声(ベトナム語)へ。ここでしか聞けないこぼれ話も満載です。 内容 第一部 コロナ禍で激変した授業 ・大人数からオンラインへ ・中国から世界へ ・大学生から「働く」を見据えた人たちへ 第二部 ベトナム人学習者対象の公開授業 第三部 質問コーナー ・みなさんからの質問にお答えします 主催者のカテゴリー:日本語議連 イベントのカテゴリー:セミナー・ワークショップ
ページ上部へ戻る